月別アーカイブ: 2012年3月

acerのSDHCメモリにVS11betaをインストールする

acer w500には、SDメモリを差し込むところがあります。これがDドライブになるのですが、win8をインストールした後、ディスククリーンアップでwindows.old フォルダを消して、残り容量は 13 GB になります。 Visual Studio 11 beta 自体は、8 GB 位占有するので、残りは 5GB 程度。実験的に開発するにはいいかもしれませんが、ちょっと音楽ファイルなり動画なりを入れようとするとすぐに溢れそうです。また、先行き MS-Officeを入れることを考えると、もうちょっとなんとかしたい。 というわけで、先日書いた通り、SDHC メモリ 32 GB を買ってきました。このメモリを差し込んで、D ドライブに VS11beta を入れれば OK … と思ったのですが、Visual Studio のインストール先は「リムーバブルディスク」では駄目だそうで … 続きを読む

カテゴリー: 開発, windows 8 | コメントする

acer & win8 で IE10 を使ってみる

acer w500 に windows 8 customer preview を入れて IE10 でブラウジングしているところです。 画像が多いめのサイトを閲覧すると、ちょっと重たい…というかテーブルやCSSの認識がいまいちなのか、ロード中に何度も画面が書き変わります。これは、iPad でも同じで、画像が多いとブラウザ自体のキャッシュがオーバーフロー気味になるのかスムースに表示されません。このあたり、タブレット PC もターゲットに入れた Web サイト作りが模索されるのかも。 iPhone や Android 対応の Web サイトが出てきているわけですが、スレート PC という中途半端な解像度にも対応していかないといけない感じですね。 上から指をスライドさせると、切り替え可能なページが表示されます。URLを直接入力したい場合はソフトウェアキーボードを使うとのは iPad も … 続きを読む

カテゴリー: windows 8 | 1件のコメント

acer w500s に windows 8 customer preview を入れる

ICONIA TAB W500S | Product Model http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/content/model/LE.RHC02.060 amazon で購入して、早速 windows 8 customer preview を導入してみました。クリーンインストールするのも良いかと思ったのですが、もともと W500S には、Windows 7 Home が入っているので、アップデートという形でインストールするのが手軽かと。 ■Windows 8 のインストール手順 軽く手順を書いておきます。 W500S を起動して、Windows 7 Home のセッティングをする。単純に電源を入れて起動するだけで OK です。 無線LAN の設定をしておく(ファイルコピーは、USB メモリ経由でも OK)。 Windows 8 customer preview … 続きを読む

カテゴリー: windows 8 | コメントする

C++ から使う Fortran を調査

お仕事として、Fortran を使うことになるとは思わなかった。大学の頃に炉物理関係で Fortran を使っていたのですが、その頃は Fortran 77。お仕事の方は、Fortran 95(あたり?)なので、ひとまず↓で評価しようかと。 XLsoft エクセルソフト : インテル Visual Fortran Composer XE Windows 版/インテル Visual Fortran コンパイラー XE Windows 版 製品紹介 http://www.xlsoft.com/jp/products/intel/compilers/fcw/index.html?tab=0 実は、Gnu にも Fortran があります。 GFortran – GCC Wiki http://gcc.gnu.org/wiki/GFortran ただし、今回は C++ から Fortr … 続きを読む

カテゴリー: Fortran | コメントする

Thank You と Sorry が多い国で

街を歩くと、thank you と sorry の言葉が溢れています…というと喩えのように聞こえますが、実に音声として「thank you」と「sorry」がたびたび聞こえるているわけで、これを日本語に直せば「ありがとう」と「失礼」にあたるわけで、そうなると昨今の日本には「ありがとう」と「失礼(御免)」が聞こえないのは若者日本のなんちゃらだ…という話になりそうですが、そうではありません。 ロンドンの街で散歩をして(散歩に連れられて)思うのは、これらが単語として聞こえてくるということですね。感謝は気遣いの気持ちが、言葉として表れているということも言えるし、それに対して日本は…と続けることができるのですが、実は私が思うに「会釈」がそれにあたりますよね。いちいちに言葉には表さないけれど(言葉に表すこと自体が「無粋」と思えたりすわけで)、感謝の気持ちなり心遣いというものはあるわけです。 ロンドンと … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

Visual Studio 11 の販売宣伝が始まりました

ふと、MSDN から Windows XP をダウンロードしていたら(出先VMWareで開発環境を構築中、ホテルの回線が意外に太くて助かります。時に800K bytes 出ていたりするし)、Visual Studio 11 の宣伝がここに Visual Studio 11 Beta:次期バージョンを買うなら、リリース前の今がお買い時 http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/save/ 現在 msdn 等からダウンロードできるのは beta 版なので、「Visual Studio 11」が正式名称なのか、それとも「Visual Studio 2012」が正式名称になるのか(あるいは「Visual Studio 2013」とか、「新しい iPad」と同じく、「new Visual Studio」とか「Visual Studio」とだけ呼ぶとか。現 … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

ロンドン橋落ちたの国で

逆光で暗くなってしまいましたが(カメラを持って来なかったので iPhone で)、ロンドン橋の近くにある場所で仕事で来ています。仕事で1週間ほど英語漬けになると、ちょっとはヒアリングがマシになるでしょうか…っほどの英語力しかないので、こころもとないかもしれませんが、宜しくお願いしますということで。 大学の頃に旅行したイタリアと同じく、ロンドンの街は古い建物が満載です。あたかも、シャーロックホームズの映画の中にいるように、その当時の建物が目の前にあります。地震がないのでできる技なのですが、建物自体の持久力は?ということと、中身をホテルやアパートに改造するときに、そのまま使うには不便ではないだろうか?と常々思っていたのですが、実は下の写真のように表の外壁だけを残して裏側全体を改築してしまうようです。 窓のところをよく見ると、裏が透けてみえます。出勤途中にざっと撮ったので分かりづらいのですが、表 … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | 1件のコメント

逆引き大全iOSの脱稿間近

いや、間近というか、既に締切を過ぎておりますが、来月の末には発行の運びになる…という観測をば。 秀和システム様より、「逆引き大全 iPhone/iPad の極意 500(仮)」で出る予定です。 ネタ元をばらしておくと Amazon.co.jp: iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス: 所 友太, 京セラコミュニケーションシステム株式会社: 本 Amazon.co.jp: iPhone デベロッパーズ クックブック: Erica Sadun, 株式会社クイープ: 本 から相当パクリ…じゃなくて参考させて頂きました。なんせ、300 tips を執筆しないといけないので(共著の池谷さんが 200 tips で合計 500 ということで)、並みの数ではないッ!!! というのは毎度のことで、この2冊からピックアップして、Xcode 4.3.1 で作れるように直 … 続きを読む

カテゴリー: Objective-C | コメントする

花のズボラ飯に見る、手早くプログラミングを「済ます」というレシピ

Amazon.co.jp: 花のズボラ飯 うんま~いレシピ―なぜ、ズボラ料理なのに泣くほどうまいのか: 久住 昌之, 水沢 悦子: 本 2巻が出たばっかりですが、1巻を買おうと思ったのが、間違えて「レシピ」のほうを買ってしまうという…まぁ、昼は家にいることが多いので、しばらくはこれでご飯を作ってみますか。ええ、後から1巻は別の書店で買い直しました。 Amazon.co.jp: かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫): 泉 昌之: 本 や、Amazon.co.jp: 豪快さんだっ! 完全版 (河出文庫): 泉 昌之: 本 を知っているので、内容的には外れはないのですが、ん~、絵を何故と思っていたものの、特に抵抗はなく機会があればと思ていた「ズボラ飯」です。「花」というのは名前だったのですね。旦那が単身赴任、本屋でバイトをする準一人暮らしの女性という設定は(主婦業なんだから、付いていっ … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

Visual Studio の T4 を使って、ViewModel を自動生成してみる(多分途中)

常々、C# では C/C++ のようにマクロが使えん…と思っていたのですが、実は Visual Studio 2008/2010 上であれば、T4(TextTemplatingFilePreprocessor)を使ってマクロっぽい動きができる(=コードの自動生成ができる)ってことを今頃再確認して、ああ、なるほどと思って作ってみた次第です。 コード生成と T4 テキスト テンプレート http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb126445.aspx T4 TemplateでViewModelの生成をするアイテムテンプレートを作りました – かずきのBlog@Hatena http://d.hatena.ne.jp/okazuki/20110325/1301070808 宣言的にクラスを宣言しT4 Templateでコードを生成 … 続きを読む

カテゴリー: C# | コメントする