子供ツイッター」カテゴリーアーカイブ

自分のタイムラインを表示

DS から Twitter をするために、簡単な PHP でプロキシを作成。 <プロキシのコード> かなり、怪しいコードですが、 DS 側で、$.post を使って、url を送信 → POST で送っている。 プロキシ側で、GET に直して twitter.com へ送信 送信結果を、DS に返す。 ってな感じです。実際は、ツイートの場合は、POST になるので、このあたり、先行き書き換えが必要ですが。 OAuth 認証のところは、twitter.config.php に、直書きになっているので、あまりにも惨い仕様なんですがw、このあたりは、データベースに切り替えになります。DS からは Cookie を使うかなと。 そんな訳で、自分のタイムラインだけは見られる状態になったかと。 写真だと見えにくいですが、背景がついています。

カテゴリー: 開発, 子供ツイッター | 3件のコメント

DSi でツイッタークライアントの製作の続き

子供用ツイッター(kidtwi.jp)ってことで、考えていたけど、ひとまず、大人用 DS twitter クライアントをにするべく邁進中。 なんとなく方式ができたのでメモ。 PC でツイッターアカウントを作成する。 PC で、kidtwi.jp にアクセスして、アプリからのアクセス認証を受け付ける。 → 本当は、DS からいいんだけど、ひとまず、PC から。 でもって、アクセストークンを WEB に保存。 → 本当は、DS やクライアントに保存すべきなんだが、OAuth とプロキシの関係で、サーバーに保存。 DS から kidtwi.jp にアクセス。内部で、twitter.com にアクセス。 → XMLHttpRequest の兼ね合いでプロキシ用の PHP を作る。 → プロキシを作るほうが、後々キャッシュ等が便利。 ひとまず、アクセストークンをサーバーで保持してしまう… … 続きを読む

カテゴリー: 開発, 子供ツイッター | コメントする

DSi からツイッターにアクセスする方法を考察

忘備録的なメモです。 結論から言うと、XMLHttpRequest ではドメイン間を超えたアクセスができないので、プロキシを用意するしかない、らしい。 TwitterクライアントのOAuth対応(Javascript編) | tomatomax.net http://blog.tomatomax.net/archives/2696 TwitAPI.js – OTCHY.NET http://www.otchy.net/javascript/twit-api/ これを参照すると、 tomatomax.net で作っているのは、Windows デスクトップのガジェットなので、Javascript からドメイン間アクセスが可能。 → ガジェットのほうは、可能なのです… TwitAPI.js のほうは、プロキシ方式 → コールバックを使って汎用的なんですが、kidtwi.j … 続きを読む

カテゴリー: 子供ツイッター | コメントする