月別アーカイブ: 2017年7月

俺のラズパイ2で.NET Core 2.0なF#が動いたよ

俺のラズパイ2で.NET Core 2.0が動くまで | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8732 では C# が動いたので、今度は F# で試してみましょう。 手順は、C# の時と一緒で、 Raspberry Pi2/3でRasbianを用意する。 PC上で、.NET Coreのプログラムを作る。 PCからRaspberry Piにデプロイする(アセンブリをコピーする) すれば ok です。コードが F# なので、デプロイするアセンブリに「FSharp.Core.dll」が含まれていれば、ああ F# で動いているね、ということになります。 F#なコンソールアプリを作る プログラム言語を -lang で指定して、コンソールアプリを作ります。 できあがったコードは、こんな感じ。皆さん、見慣れた F# … 続きを読む

カテゴリー: 開発, F#, RaspberryPi | コメントする

俺のラズパイ2で.NET Core 2.0が動くまで

俺のラズパイ3で.NET CoreなF#が動かないわけがない | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8028 の記事が去年の8月末で、あれからほぼ1年が経ちました。経っているうちに、.NET Coreが2.0のプレビュー版になって、.NET Coreが動くようになりましたよ、という話。 core/roadmap.md at master ・ dotnet/core https://github.com/dotnet/core/blob/master/roadmap.md#technology-roadmaps Running a .NET Core 2 app on Raspbian Jessie, and deploying to the Pi with Cake | Jeremy Lindsay … 続きを読む

カテゴリー: 開発, RaspberryPi | コメントする

iOSから自己署名証明書で接続することができないので、Let’s Encryptの証明書を使う

iPhone(iOS 10以降)でUIWebViewを使って https 通信をするときに自己署名証明書を使っている場合、どうやっても接続ができなかった。 現状 色々調べたのだが、 ServicePointManager.ServerCertificateValidationCallback を使って、SSL証明書のエラーを回避する → そもそもここが呼ばれない。 Info.plist に NSExceptionDomainsとNSExceptionAllowsInsecureHTTPLoadsを追加して例外扱いにする → NSURLSession/NSURLConnection HTTP load failed (kCFStreamErrorDomainSSL, -9813) のエラーになる。 非推奨の allowsAnyHTTPSCertificateForHost をオーバーライドし … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Xamarin, iOS | コメントする

Scratch から Arduino を操作しよう、というわけで NetScrattino を作る

Scratch を使って Arduino を動かそうとすると http://scratchx.org/ を使うのがいいのだろうけど、どうも自分の環境ではうまく動かない。オフラインの Scratch 2.0 の場合、ファイルメニューをシフトを押しながら開くと「実験的なHTTP拡張を取り込み」というのが出て、適当なHTTPサーバーを作ると繋がるらしいことが分かった。 サーバーを作るのが手間といえば手間なんだけど(ScratchXの場合は、Chrome拡張をインストールすると、Chrome側にHTTPサーバーを立てる仕組みになっている)、一度作っておけば、Arduino 以外に接続するのも楽ではないかなと思って、作ってみることにする。.NET で作れば HttpListener があるので、何とかなるのではないかな、と。 Scrattino 2 | Yengawa Systems http:// … 続きを読む

カテゴリー: 開発, F#, Scratch | コメントする