トラブルシューティング」カテゴリーアーカイブ

ユーザー領域が壊れたらしいので、リセットするまで

ここのところ、Windows 10 のブルースクリーンが頻発するのと、どうもユーザー領域が壊れたみたいなので、OS をリセットすることにしました。 色々、症状が変で、 熱暴走でブルースクリーンになる。直後に立ち上げても BIOS すら立ち上がらない。 Visual Studio で UWP アプリを作ったときに、XAML デザイナが立ち上がらない。 Visual Studio からローカルコンピュータへ UWP アプリがデプロイできない。AppLocker ではねられる。 新しいユーザーを作ってもスタート画面が表示されない。Win キーが効かない。 最初の熱暴走は、水冷式のファンの目詰まりが原因だったのですが、直したあとでも微妙にブルースクリーンが頻発したりして、メモリ自体の不具合かもと思ったのですが…「新しいユーザーが作れない」ところで、あまりにも致命的なので OS のリセットです。 W … 続きを読む

カテゴリー: トラブルシューティング | コメントする

マックで女子高生が話してたんだが、iPhone6sの電話が繋がらなくなって…の話

これは、マックで女子高生が話していたのを聞いたのだが、 3日前に、iPhone 6s の着呼が全くできなくなって、発信もできなくなった。Wi-Fi はつながるので、メールが届くので気付かなかったのかもしれない。iOS のバージョンをアップしてそうなったのかどうかは分からない。 購入して1年経ってないので、近場の購入した Softbank のショップにしてみてもらうことにした。SIM も新しくして確認したものの、電話がつながらない状態は改善しなかった。 ショップで「ダメなときは Apple Care に事情を話してください」と言われたので、Apple Care に電話して事情を話すことにした。Apple Care のほうから機器の状態やら、設定のリセットをしたものの、改善されないので、「初期化をしても改善しないようであれば、Apple の修理店に行ってください」と言われたので、次の日に行くこ … 続きを読む

カテゴリー: トラブルシューティング | コメントする

Xamarin.Android でビルドすると意味不明な警告が頻発する場合

とあるところで、Xamarin.Android の連載を書き始めました。現在、第3回なのですが、内部的にはもうちょっと先のほうまで書き上げてあります。 そこで、記事にはないのですが(敢えて外してある)、現時点の Xamarin.Android と Android SDK のバージョンの相性が悪く、現時点で最新である Xamarin 4.2.0.703 を入れただけでは、Android のデザイナが機能しません。デザイナ自体が、Android SDK 25.x 以上を欲しているので、別途 Android SDK Manager でバージョンアップする必要があります。 ところが、現時点の Xamarin.Android が、完全には 25.x には対応していないらしく、リビルドをすると以下のような意味不明な警告(エラーではない)が出ます。 文字化けしているのは、たぶんメッセージが日本語化されて … 続きを読む

カテゴリー: Xamarin, トラブルシューティング | コメントする

Android SDK をアップデートしたら Hyper-V のエミュレータに接続できなくなったとき

久し振りに、Xamarin.Android を作って、ツールを作ろうと思ったのですが、何故か error: could not install *smartsocket* listener: cannot bind to 127.0.0.1:5037: … のようなエラーがでて、Visual Studio から Hyper-V の Android エミュレータに接続できなくなってしまいました。Android の axml を編集するために、Android SDK をアップデートしたのですが、どうやらタイミング的に Xamarin.Android 内の Android SDK と相性が悪い模様。正確には adb がうまく起動できないようです。 こんな風に、エミュレータにアップロードする時に固まってしまいます。   エミュレータへは adb を使って接続しているのですが、どうも ad … 続きを読む

カテゴリー: Xamarin, トラブルシューティング | コメントする

WordPress に XSS が埋め込まれてから復旧まで

ざっと記録として残しておきます。 5/30 に悪質サイトに登録される 仕事上、執筆やらプログラミングの折りには自分のサイトを Google で検索するのが多いのですが、5/30 の朝に検索すると悪質サイトとして登録されていました。 Google ウェブマスターからはこんな感じ。 なんぞ、クラッキングされたのか?と思ったものの、直で moonmile.net からアクセスして当 blog にアクセスすると大丈夫。でも、Google 検索をさせると駄目という状態で。なんら表面上は大丈夫なように見えるんですが、妙にアクセスが遅いのが気になるところでした。ページにアクセスしようとすると、windows defender が警告を発する状態です。 ソースコードが保存できない 表面上、何もないということは XSS を仕組まれたか何かなので、ソースコードを見ます。Firefox ではガードされて見れなか … 続きを読む

カテゴリー: トラブルシューティング | コメントする

Windows 8.1 RTM に Media Center Pack を引き継ぐ

Windows 8 Media Center Pack を2台目に入れるときの注意点 – Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/5009 ビデオの閲覧とTVの閲覧のためにある、うちの「Media Center Pack」なのですが、無事、Windows 8 から Windows 8.1 RTM に引き継げました、という話です。 前回の Media Center Pack の購入で変なことになってしまった、家庭用PCなのですが、Windows Update をすると OS ごと立ち上がらなくなってしまう状態でした。そのうち、8.1 が出るだろうから、それにアップデートしてから考えよう、ってことで、放置状態だったのですが、本日 8.1 RTM を入れてみました。 ■Win 8 から 8.1 にアッ … 続きを読む

カテゴリー: トラブルシューティング | コメントする

デスクトップ版のSkyDriveが同期できなくなった場合の対処方法

自分のメモ代わりに。 お客さんや自分の仕事ファイルの受け渡しに便利な SkyDrive なんですが(Dropboxから乗り換えた)、時々、同期中です…止まらなくなります。どうやら、SkyDrive で同期させるファイルが多すぎると、デスクトップ版のSkyDriveが途中でこけて同期できなくなるみたいで、対処方法はファイルを同期しなおすしかない…ってな感じらしいのですが、なんかないですかね?これで3回めなんですけど、ってな訳で、対処方法、というか対症療法を書いておきます。 以前の2回は、上記のような同期しっぱなしのフォルダをローカルとSkyDrive上で丸ごと消してから、ちまちまと復帰していたのですが、今回はダメ、2時間経っても再起動してもだめでした。どうも、Visual Studio 2012 で作ったソースファイルをそのままの形で SkyDrive に乗せるとダメなことが多く、ちまちま消 … 続きを読む

カテゴリー: トラブルシューティング | 1件のコメント