ASP.NET」カテゴリーアーカイブ

ASP.NET MVC プログラミング入門の入門の補足

.NET ラボ勉強会の2016年11月で、「ASP.NET MVC プログラミング入門の入門」の発表をしてきたので、それの補足です。 動画 スライド 最初に補足しておくと、スライドの「おまけ」のページの .NET Core の ARM32/64 版がない、というくだりは、core-setup/README.md at master · dotnet/core-setup の中に .NET 1.2 という形で残っています。「Windows arm32/64」という形なので、Windows IoT Core が対象なのか、ARM ベースの通常の Windows 10 が対象なのかは謎ですが(これは後で実験します)、少なくとも ARM ベースの .NET Core は 1.2 で出そうですね。ただ、Raspberry Pi の Raspbian で .NET Core がコンパイルできる&実行で … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, Xamarin | コメントする

ASP.NET Core MVC の .NET Core アセンブリは何処からロードされるのか?

結論から言うと、 C:\Program Files\dotnet\shared\Microsoft.NETCore.App\1.0.0 配下 C:\Users\<ユーザー名>\.nuget\packages からロードされています。ASP.NET Core MVC アプリを動作させると、以下の分だけロードされている。 ASP.NET 廻りと MVC 廻りがごっそり NuGet からダウンロードされていることが分かります。たぶん、これプラス、自前の NuGet パッケージが入るのだと思う。 ロードしているアセンブリのチェックは、Process Explorer で。 ちなみに、F# 版の ASP.NET MVC アプリを作ると、 だけが増えます。F# のアセンブリが NuGet で取れるようになっているので、以前のような PCL の混在であれこれと悩むことはなくなりそうな感じです。このあたり … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET | コメントする

ASP.NET Core MVC のデバッグ実行がとてつもなく遅くなった時

なんだか、分からないが、Visual Studio から IIS Express でデバッグ実行したときに、とてつもなく遅くなって 500 が頻発した。仮想環境のものや、白 vaio の別の環境では大丈夫なので、どうやら業務 PC の Visual Studio 2015 だけ妙な具合になったらしい。 ↓なエラーがでる。このエラーが出るまでとてつもなく長い。 どうやら、Microsoft シンボルサーバーに問合せをしているところが遅いらしく、このチェックを外すと普通に早くなる。 再確認すると、他の PC では入っていなかったので、どっかのタイミングで自動的に入った模様。あるいは、昨日あたりからシンボルサーバーが落ちているとか? もうひとつ、ASP.NET MVC のプロジェクト作って、別のフォルダーに移すと、IIS Express につながらなくてやっぱり 500 のエラーになる。エラーを … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET | 1件のコメント

俺のラズパイ3で.NET CoreなF#が動かないわけがない

と、思っていましたが、動きません orz. dotnet/coreclr: https://github.com/dotnet/coreclr/ dotnet/cli: https://github.com/dotnet/cli .NET Coreをビルドしようと思うと、 な感じで拒否られるし、じゃあ、dotnet コマンドだけでもビルドできないかと思うと、 な感じで、前回ビルド済みの dotnet コマンドを要求されるし、どうにもなりません。 Problem install .Net Core on Raspberry Pi Model B ・ Issue #140 ・ dotnet/core https://github.com/dotnet/core/issues/140 How to use dotnet cli in debian linux on arm. ・ Issue #3 … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, F#, RaspberryPi | コメントする

F#でASP.NET CoreのWeb APIを作ろう(SQLite編)

F#でASP.NET CoreのWeb APIを作ろう | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/7996 の続きで、データベースにSQLiteを使ってWeb APIを作成します。 .NET Core用のSQLite は NuGet で「”Microsoft.EntityFrameworkCore.Sqlite”」があるので、これを使えばokです。 C#の.NET CoreのWeb APIプロジェクトからコピーしたあとから、再スタート。 project.jsonの修正 – “includeFiles” にF#のファイルをひとつずつ追加(面倒だけど) – “dependencies” に4つの参照をを追加 &#8 … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, F#, SQLite | コメントする

ASP.NET Core MVC で SQLite を使う

.NET Core上でF#とSQLiteを結び付ける前哨戦として、ASP.NET Core MVC で SQLite を使ってみます。 方法としては、Visual Studio で「ASP.NET Core Web Applicaiton(.NET Core)」は、SQL Serverを使う設定になっているので、これをSQLiteに切り替えるだけです。 NuGetでSQLiteをインストール – Microsoft.EntityFrameworkCore.SQLite – Microsoft.EntityFrameworkCore.SQLite.Desgin の2つをインストールします。Desginのほうは、データベースファーストのほうで使うけど、一応インストール。 SQLiteの設定に切り替え StartupクラスのConfigureServicesメソッドで、U … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, SQLite | コメントする

F#でASP.NET CoreのWeb APIを作ろう

なぜ、F#で作るのかはさておき、C#のWeb APIアプリをF#にコンバートしてみます。本当のところは、ASP.NET Core MVCのほうをF#に対応させてみたかったのですが、Razor構文がF#に(たぶん)対応していないので無理ってことで、ViewページのないWeb APIで試しています。まあ、F#の関数型なところがステートレスなHTTPプロトコルに合っているんじゃないか、常々思ってはいるのですが。 いわゆる、ASP.NET Core Web Application(.NET Core) をF#に直します。 単純なWebアプリのほうは、いくつかサンプルが見つかるのですが、Web APIのコンバートは見つからなかったので参考になると思います。先行きは、SQLiteを使って、データベースのアクセスまで作りたいところ。 Visual Studio Codeの準備 実は、F#の.NET Co … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, F# | コメントする

ASP.NET Core MVC の Web API で JSON 形式のデータを扱う

Web API の JSON 形式に関しては、 Building Your First Web API with ASP.NET Core MVC and Visual Studio ? ASP.NET documentation https://docs.asp.net/en/latest/tutorials/first-web-api.html に詳しい解説があります。 が、クライアント側が書いていないので、先の XML 形式と同じように WFP アプリでクライアントを書いていきます。 送受信の形式 WPF アプリで JSON 形式で送信 ASP.NET Core Web API で JSON 形式で返信 することを考える。データはいちいち JSON 形式に直すのは面倒なので、C# のクラスから Newtonsoft.Json.JsonSerializer を使ってシリアライズ/デシリ … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET | コメントする

ASP.NET Core MVC の Web API で XML 形式のデータを扱う

ASP.NET Core の Web API は標準で JSON 形式を扱うようになっているので、XML 形式を扱おうとすると苦労します…というか、苦労したのでメモ書き。 送受信の形式 Web API を POST で送信する場合 Body に何の形式を使うのか、というのと、受信に何の形式を使うのか、で組み合わせがある。 送信側 – フォーム形式 application/x-www-form-urlencoded – JSON 形式 application/json – XML 形式 application/xml あるいは text/xml 受信側 – JSON 形式 application/json – XML 形式 application/xml あるいは text/xml で、最近はブラウザ経由で JSON 形 … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET | コメントする

ASP.NET MVC 6 でデータベースに接続(データベースファースト編)

前回の続きで、今度はデータベースから構築するパターン。基本的なところは、ASP.NET5 MVC6 Entity Framework 7 を使って Database First する と同じで、あらかじめ SQL Server で作ったテーブルをもとに ASP.NET MVC の Model クラスを作る。 ASP.NET MVC 6 の Web Application テンプレートを使う こちらも、Web Application のテンプレートを使う。無駄なページができるのは仕方がないのだが、project.json などの設定がそのまま使えるので活用する。 SSMS(SQL Server Mangement Studio)でテーブルを作成する ここではローカルPCに SQL Server を入れて testdb に「Movie」というテーブルを作っている。前回のとテーブル名を合わせると … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET | 2件のコメント