Xamarin」カテゴリーアーカイブ

継承可能なDynamicObjectを作ろうとしたが挫折中

Xamarin.Forms 用の超軽量プレビューアを作る | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8669 で、XAMLにクリックイベントが入っていると XamlLoader がパースエラーになるので、そのイベントをうまい具合に無視しなければいけないのですが、じゃあ、もともとある ContentPage クラスに後からイベントを追加できたらうまくスルーできるのではないか?と思って、継承可能な DynamicObject を探していました。 正確に言えば、DynamicObject は継承可能なので、 な感じで DynamicObject を継承した ViewModel を作っておいて、後追いで次のようにプロパティを増やすことが可能です。 dynamic なので、インテリセンスは効かないけど、うまくくるめ … 続きを読む

カテゴリー: 開発, XAML, Xamarin | コメントする

Xamarin.Forms 用の超軽量プレビューアを作る

自前の LoadFromXaml ができたので、実機に XAML を送り込んで表示するプレビューアを作ってみます。 その昔、 moonmile/XFormsPreviewer: Dynamic loading XAML file of Xamarin.Forms https://github.com/moonmile/XFormsPreviewer なるものを作り始めたのだが、自前で XAML をパースしているので、Forms のバージョンアップに追随できないし、そのうちに本家から Xamarin.Forms Previewer が出たり、Xamarin Live Player が出たりして、頓挫&忘れておりました。 が、どうも、俺の思っているプレビューアと違う、と思っていた次第で、やっぱり軽量なものを作ってみようかと。 コード moonmile/XFormsXamlDynamicLoad … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Xamarin | コメントする

リフレクションを使ってXamarin.FormsにXAMLを動的ロードする

ふと、LoadFromXaml が public になれば、と思って探して、Xamarin.Forms のコードを見ていったら、 Load Xaml Dynamically At Runtime ? Xamarin Forums https://forums.xamarin.com/discussion/87727/load-xaml-dynamically-at-runtime Please make XamlLoader Public ? Xamarin Forums https://forums.xamarin.com/discussion/87810/please-make-xamlloader-public 需要はあるようなないような。以前、動的にロードしたかったのは Xamarin Live Player 以前の頃だったので、既にあるからまあ特にいらんだろうという感じもするし、 … 続きを読む

カテゴリー: 開発, XAML, Xamarin | コメントする

F#でXamarin.Formsを使う

いつからできるようになったんだっけ? Petzold Book Blog – Writing Xamarin.Forms Apps in F# http://www.charlespetzold.com/blog/2015/10/Writing-Xamarin-Forms-Apps-in-FSharp.html なところなので、実は随分前からある。 で、Visual Studio for Mac の「Blank Forms App」で F# が選べるようになっていたので試してみる。ちなみに、Windows のほうの Visual Studio 2017 には F# のテンプレートがないので、Mac で作ったものを Windows 側にコピーしている。 テンプレートが少しおかしいらしく、Android のほうの Xamarin.Forms が入らない(入れようとしてエラーになって … 続きを読む

カテゴリー: 開発, F#, Xamarin | コメントする

Xamarin.Forms で .NET Standard を利用してファイルアクセスするまで

Xamarin.Forms プロジェクトのPCLを .NET Standard 化する方法を調べていくと、Visual Studio 2017 のリリース前だったりするので、project.json の変更があって「あれ?」となってしまうので、ちょっと記録的に。 ちなみに、この記事も半年ぐらい経つと意味がなくなるような気がするので、まあ、そのときはそのときで。 Xamarin.Formsでプロジェクトを作る 普通にXamarin.FormsでPCLを使ったプロジェクトを作ります。 Visual Studio 2017 の場合は、コード共有で「ポータブルクラスライブラリ」のほうを選択。 .NET Standard のクラスライブラリを追加する [Visual C#]→[.NET Standard]で、「クラスライブラリ(.NET Stanrdard)」を追加 .NET Standardのプロ … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Xamarin | コメントする

Android Things 上で Xamarin.Android を使って Lチカする

Android Things 上で Xamarin.Android を動かして F# を使う | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8451 ここから暫く経ってしまいましたが、Android Things + Xamarin.Android の組み合わせでLチカ(GPIO制御)まで出来たので、サンプルを流しておきます。 サンプルコード android-things-samples/GpioAndroid at master ・ moonmile/android-things-samples https://github.com/moonmile/android-things-samples/tree/master/GpioAndroid バインディングプロジェクトを作る プロジェクトは本体の「Gpio … 続きを読む

カテゴリー: Android, Xamarin | コメントする

オレオレXamarin.Formsを作ってみよう

Xamarin(その2) Advent Calendar 2016 – Qiita の10日目の記事です。Xamarin に関する記事ということで、流行りの Xamarin.Forms を使ってみましょう…じゃなくて、ビルドしてみましょうという記事です。素直に nuget から NuGet Gallery | Xamarin.Forms 2.3.3.175 をダウンロードするならば、それでいいんですよ。でも、Forms のバグがなんだとか、機能が不足だからとか、ネイティブの機能を使うためにはなんたらのサービスを使ってとかいう前に、「OSS なんだから自分で追加すればええやん」という思想…で、できたらいいなーと思った訳です。ええ「感想」です。 以前、Xamarin.Forms 用のプレビューアをアルファ版で公開 | Moonmile Solutions Blog を作ったときに( … 続きを読む

カテゴリー: Xamarin | コメントする

Xamarin.Android の開発とその先にあるもの

Android Advent Calendar 2016 の8日目になります。初めての人は初めまして、初めてでない人は、ずっと下のほうまで読み飛ばしてしまって大丈夫です。 Xamarin とは何か? C# 界隈では鬱陶しいほど流行っている…のか流行っていないのかわかりませんが、Java のほうでもぼちぼちと Xamarin な人が入ってきたりしていると思いますが、端的に言えば、Android を C# で書こうというのが、Xamarin.Android です。ついでに言えば、iPhone/iPad のアプリを Objective-C や Swift じゃなくて C# で書こうというのが Xamarin.iOS で、Mac 上のアプリを C# で書こうってのが Xamarin.Mac です。あちこちで C# が出てきますが、実は F# で書くことができたりしますが、まあ、そんなマニアックなこ … 続きを読む

カテゴリー: Android, Xamarin | コメントする

ASP.NET MVC プログラミング入門の入門の補足

.NET ラボ勉強会の2016年11月で、「ASP.NET MVC プログラミング入門の入門」の発表をしてきたので、それの補足です。 動画 スライド 最初に補足しておくと、スライドの「おまけ」のページの .NET Core の ARM32/64 版がない、というくだりは、core-setup/README.md at master · dotnet/core-setup の中に .NET 1.2 という形で残っています。「Windows arm32/64」という形なので、Windows IoT Core が対象なのか、ARM ベースの通常の Windows 10 が対象なのかは謎ですが(これは後で実験します)、少なくとも ARM ベースの .NET Core は 1.2 で出そうですね。ただ、Raspberry Pi の Raspbian で .NET Core がコンパイルできる&実行で … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, Xamarin | コメントする

Xamarin.Android でビルドすると意味不明な警告が頻発する場合

とあるところで、Xamarin.Android の連載を書き始めました。現在、第3回なのですが、内部的にはもうちょっと先のほうまで書き上げてあります。 そこで、記事にはないのですが(敢えて外してある)、現時点の Xamarin.Android と Android SDK のバージョンの相性が悪く、現時点で最新である Xamarin 4.2.0.703 を入れただけでは、Android のデザイナが機能しません。デザイナ自体が、Android SDK 25.x 以上を欲しているので、別途 Android SDK Manager でバージョンアップする必要があります。 ところが、現時点の Xamarin.Android が、完全には 25.x には対応していないらしく、リビルドをすると以下のような意味不明な警告(エラーではない)が出ます。 文字化けしているのは、たぶんメッセージが日本語化されて … 続きを読む

カテゴリー: Xamarin, トラブルシューティング | コメントする