月別アーカイブ: 2015年5月

.NETラボ勉強会 で Windows 10 IoT Core on Raspberry Pi のハンズオンをやりました

思い付きでやったので、準備不足…な感は否めませんが、ひとまずハンズオンっぽいものをやりました。.NETラボ勉強会の面子にビデオを撮ってもらったので、後で編集して Youtube 等に上げたいと思います。初動が悪かったので、Raspberry Pi の初心者ばかりが集まる=手ぶらでやってくる方がほとんどと思ったのですが、予想に反して Raspberry Pi 2 を持って来て下さった方が8名余りもいらっしゃいました。ありがとうございます。ちょっと、そっちのほうは予想しなかったので、ほぼ放置状態になってしまったのが申し訳ない/残念なのですが、ひとまず、Raspberry Pi 2 に Windows IoT Core を入れるのは結構大変である、ってのは実感して頂けたと思います。いやいや、あれだけ色々な人がやって、結構躓くのだから、家でひとりでやると2時間ぐらいうんうん唸ってしてまっても仕方が … 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi, Win IoT | 1件のコメント

Firmata を使って Xamarin.Android から Arduino に接続(F#版)

Firmata を使って Xamarin.Android から Arduino に接続する | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/7185 これの F# 版を作ります。Xamarin.Android は主に C# で作ることが多いでしょうが、オール F# で作ることができます。Visual Studio 2013 では、Visual F# の Android テンプレートがあるので、そのまま使えます。 Firmata.NET を F# 版に書き直す 少し書き方が違いますが、ざっと書き下したのが以下のコードです。 定数が module を使っているのは愛嬌として、メッセージの配列を作るところは、直接作れるので若干楽ですね。ビット演算子が「&&&」や「|||」を使わないといけないの … 続きを読む

カテゴリー: Android, Arduino, F#, Xamarin | コメントする

Firmata を使って Xamarin.Android から Arduino に接続する

Windows Remote Arduino を利用して Arduino 戦車を動かす | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/7168 では、Windows がオープンソース化している Firmata ライブラリを利用して Arduino に接続したわけですが、Firmata プロトコル自体は公開されているので、どのような言語でも誰でも作れます。 firmata/arduino https://github.com/firmata/arduino github の readme を眺めると、.NET 実装もあります。ソースを見ていくと COM 経由で Arduino に USB ケーブルを刺して使うライブラリになっていますが、これをちょっと修正すれば Bluetooth のシリアル通信対応にできますよ … 続きを読む

カテゴリー: Android, Arduino, Xamarin | コメントする

Windows Phone 10 から Windows Remote Arduino を利用する

Windows Remote Arduino を利用して Arduino 戦車を動かす | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/7168 先日の続きで、Windows Phone 10 のユニバーサルアプリで Windows Remote Arduino を使います。UI は、Windows ストアアプリで作ったものをそのまま流用します。Windows 10 上の Visual Studio 2015 RC ならば、そのまま XAML デザイナが動くのですが、手元の PC では Windows 8.1 上に VS2015RC を入れているのでデザイナが動きません…が、基本的なところは 8.1 の XAML と同じなのでそのままコピーして使えます。 ms-iot/remote-wiring の Micro … 続きを読む

カテゴリー: Arduino, Win IoT, Windows Phone | コメントする

Windows Remote Arduino を利用して Arduino 戦車を動かす

Windows Remote Arduino を Arduino Uno/Nano で試す | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/7158 の続きです。Arduino に Firmata を入れることによってクロスプラットフォームで Arduino をリモート操作することが可能です。ということで、手元にある Arduino 戦車に Firmata を入れ直し、Windows Remote Arduino を使ってタブレットから動かしてみます。 L293D 利用して Arduino 戦車を作る | Moonmile Solutions Blog で作った Arduino 戦車は自前で シリアル通信部分を書いているのですが、Firmata のフォーマットに直せば、Ruby とか Node.js からも動か … 続きを読む

カテゴリー: Arduino, Win IoT | コメントする

Windows Remote Arduino を Arduino Uno/Nano で試す

ホーム – 組込みシステム開発技術展 | ESEC の開催中だし、de:code の準備で忙しいのか、誰もがスルーしたままの Windows Remote Arduino を試してみました。 Windows Remote Arduino が何をするものかを簡単に言うと、Arduino にサーバーを入れて、Bluetooth 経由などで Windows 8.1/10 や Windows Phone から GPIO などを操作しようという仕組みです。Arudino 側には Firmata というライブラリがあって、すでに色々な言語(Ruby とか Javascript/Node.js など)からアクセスできるようになっています。Arduino IDE では、「ファイル」→「スケッチの例」→「Firmata」→「StandardFirmata」で、コードが開けるのでビルドしてインスト … 続きを読む

カテゴリー: Arduino, Win IoT | コメントする

Win IoT に固定IPを指定する

ハンズオン用に RPi2 を持っていくのですが、現状の Win IoT では WiFi が使えません。MS 品川会場でホットスポットが使えないので、ローカルネットワークを組むことになりますが、DHCP でしか IP を割り振るとなるとルータが必要になって結構大変なので、固定 IP を指定するようにします。そうすると、ハブだけでいけます。インターネットには繋がりませんが。 GUI で設定できるような項目はないのですが、Win IoT に PowerShell でログインができるので、これを使います。 Win Iot on RPi にログインする ログイン自体は以下のようにします。このあたり、powershell を知っていないと難しいんですが…知っていれば簡単なものなのでしょうか? アドレスを確認する PowerShell で IP アドレスの設定 https://www.upk … 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi, Win IoT | コメントする

Win IoT on RPi で WebView を試す

基本、デバイスには豊富な UI は必要ない…のかもしれませんが、Win IoT Core には WebView というコントロールがあります。WebView 自体はストアアプリにもあるので、どれだけ表示されるかは IoT Core の実装次第になるわけですが、RPi2 の場合はそれなりに GPU が使える(描画の高速化も売りにしている)ので、手軽に画像やテキストを表示させるための WebView にも期待したいところです。たぶん、DOM 解析もできるから HTML をダウンロードしてきてパースしたり、逆にリソースに含めてある HTML を読みだして jQuery で制御するという技も可能なはずです。 実験用アプリ WebView を貼り付けた簡単なアプリを作っておきます。私の RPi の場合、USB マウス/キーボードの両方とも効かないで、PC から URL を送る仕組みを作っておきます。 … 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi, Win IoT | コメントする

.NETラボ勉強会 5/23(土)に Windows 10 IoT Core on Raspberry Pi のハンズオンをやります

今月の 5/23 土曜日に MS 品川で Win IoT on RPi のハンズオンを急遽やります。単純に今月のネタが決まっていなかったのと、たまたま手元に RasPi 2 が 5台あるので思い付きでやる企画です。 //build/ で Win IoT on RPi が発表された記念と、de:code 直前の前夜祭気分で。 .NETラボ 勉強会 2015年5月 : .NET Lab http://www.dotnetlab.net/dnn/2015/05/net%e3%83%a9%e3%83%9c-%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a-2015%e5%b9%b45%e6%9c%88/ 「ハンズオン」とは言え、特に学習用のプリントとかは用意しません。Raspberry Pi 2 に Windows IoT Core を入れて試してみたい方が対象ですね。手元に RPi2 があ … 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi, Win IoT | コメントする

Windows 10 を入れた直後に VS2015RC を入れて起動するとXAMLデザイナが動かないときの対処方法

素の Windows 10 に Visual Studio 2015 RC を入れた後に、Universal アプリを作って XAML デザイナを開こうとすると「Enable Developer Mode for Widnws 10 …」というエラーが出ます。対処方法は書いてあるのですが、英語なのと、実際「設定」→「Update & security」→「for Developers」を開こうとすると、画面が落ちて設定できないという現象に陥ります。仕方がないので、ローカルグループポリシーエディタを使います。 Enable your device for development – Windows app developmenthttps://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/apps/dn706236.aspx … 続きを読む

カテゴリー: Windows 10 | コメントする