起業塾」カテゴリーアーカイブ

日本証券業協会のアレ

普段、このブログは「ノンポリ」でして、ポリシーを持って「ノンポリ」を貫いているわけですが(笑 問題が↓です。 新規公開前に行われる不適切な自己募集を規制するための「有価証券の引受け等に関する規則」等の一部改正について http://www.jsda.or.jp/html/oshirase/public/bosyu.html タイトルが長すぎてなんのことか分かりづらいですが、駒林さんの言葉を借りれば「資本主義の全否定」、私的に言えば、「じじいのやることは若者には理解できんよ」ってな感じです。 改正部分は、付属のPDFを読んでほしいのですが、 簡単に言うと、会社(あるいは個人が)、資金を集める方法を規制しようという案です。 通常は、会社を立てるときに、 上場前の企業が、投資家を集めて資金を得たい。 資金を個人投資家やエンジェルの制度を利用して、資金を集める。 そして、資金が集まって、仕事をたく … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | 2件のコメント

Amazon アフリエイト クローン(準備)

Amazon アソシエイト API 調べ(2) http://www.moonmile.net/blog/archives/846 の構想の続きです。 物欲Web、terabon.net の api に使いますが、現状と目的を列記すると、 ■現状 紙の書籍は、ほとんどが amazon に牛耳られている。 → 実際、amazon で発送されるほうが便利だ(一時期は、セブンイレブンの ebooks を使っていた)。 なので、アフリエイト等は、amazon が一番。 なので、ブログの露出率も amazon が一番 だから、電子書籍の宣伝も amazon 系列に乗せないと、流通的に難しい? が、本当にそれでいいのか?が発端です。 ■目的 amazon のような露出(広告)を得るためには? 少量多種の電子書籍に備える方法とは? → 紙の本だと、部数が2,000部以上じゃないと採算的に無理だが、電子書 … 続きを読む

カテゴリー: 設計, 起業塾 | コメントする

板橋Twitter前夜祭 5/17

さて、http://itatr.com/ ですが、援護射撃を受けて徐々に形になってきました。 この手の企画モノ、立ち上げるのは始めてなんですが、やっぱり「集客」が難しいです。 こくちーず http://kokucheese.com/event/index/2486/ での前振り @ITのイベントカレンダー http://www.atmarkit.co.jp/event/calendar/detail.php?event_id=96642&genre_id=19 に載せていますが「全然ダメぽ」という奴ですね。googleやYahoo!のSEO対策的にはいいのですが、こ上記の2か所から来るアクセスは全くと言っていいほどありません。 先日の作戦会議でも話しましたが、圧倒的に http://twitter.com からのアクセスが多いです。 あとは、 (塚越さんがメンバ) http://w … 続きを読む

カテゴリー: 仕事, 起業塾 | 2件のコメント

漫画onWebクローン作成(準備3)

「製造:流通:販売の比率が1:10:100」であることを思い出して、販売/宣伝をもう少し考察していきます。 漫画onWebのように独立した電子書籍(eBook, eComic, eManga)の場合には、どのように宣伝するのかが問題になってきます。いわゆる、購買母数ですね。先のAIDMAモデルに従えば、 購入予定者の母数を多く取る(宣伝効果 Attention) 購入予定者に興味を持ってもらう(Interest) その後に、欲求の喚起(購買意欲)と、買うという行動。 そして、リピータの確保 という流れです。漫画や小説の場合は、「この著者の作品だから」というファン層の購入が多く、この場合は定期的なアナウンス(メールマガジンや自主的にWEBサイトへの訪問)により購入へと繋げることもできますが、一定以上の購入数が欲しい場合は、「認知=宣伝」が不可欠です。 さて、この認知をどうさせるのか、そもそも … 続きを読む

カテゴリー: 開発, 起業塾 | 2件のコメント

Twitter 前夜祭 in 板橋

ひそかに’Twitterではおおっぴらに)準備していましたが、公開します。 Twitter で始まる板橋の夜明け http://itatr.com ということで「前夜祭」をやります。 一応、ツイッター講座の前振り(集客目的)なのですが、まあ「お祭り」的な感じでやります。 日時: 2010年5月17日(月) 18:00~ 場所: 和民 板橋西口店 です。募集人数はいまのところ「無制限」。ってな感じで募集していきます。 # 和民さんの部屋が最大40名なので、それぐらいが上限ですね。 今回、和民さんに Wi-Fi が導入されるということで、声を掛けさせて頂きました。当日、Wi-Fi が間に合うのか、間に合わないのかは、ソフトバンクさん次第ということでw、まあ、見切り発車。 株式会社プリンシパルの塚越さんを招いて、初級的から、営業ツールとしての話を 今回のサイトのアクセス数などを、経緯を交えて、時 … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

データベース初心者の基礎知識を開始

linuxジャパンの水口さんのお誘いから、データベースの教育サイトを作り始めました。 データベース初心者の基礎知識 http://www.db-beginner.com/ 教育サイトなので、ひとまず、資格を取ることが目的。 oracle 11g の bronze と silver を目指して勉強する方の指針となれば、ということで書き始めています。 私自身は、プログラミングの方が主体なのですが、自分の次の目標として、 ・ひと通り oracle の DBA 機能を捉えておくこと。 ・同じ機能を mysql から探し出せること。 ・同時に sql server から探し出せること。 として、各々のデータベースを比較できるようになることを考えています。 勿論、ベースは「開発/設計者」にあるので、IT技術者としてIT技術を道具として持っておく、という感覚です。 同時に linux 大学 http:/ … 続きを読む

カテゴリー: 開発, 起業塾 | 2件のコメント

「100年に1度の不況とどう向き合うか」山口義行

立教大学経済学部教授 山口義行氏の講演に行ってきました。 http://www.itabashi-kigyou.jp/seminar_sougyou.html ワタクシ、テレビを見ないので山口氏が、どれだけテレビに露出しているのか分からないのですが、竹中平蔵氏を随分とライバル視していたのが印象的です。 # 実はワタクシ、板橋区創業支援ネットワークの専門員、という席があって、な~んにもしてないけど、一応席があります(苦笑)。4年前ぐらいから事務局長の中嶋さん、や駒林さんにはお世話になっています。途中、とある事情で2年間ぐらい中が抜けていますが。近いうちに「板橋シリコンバレー化計画」でお話をさせて頂きたいなぁ、と妄想/空想/想像/発創したりしています。 <001> http://www.itabashi-kigyou.jp/seminar_net.html そんな訳で、聴衆80名中、半分以上は … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

板橋のいっぴんフェア

地元振興の一環として、板橋のいっぴんフェアに行ってきました。 そんなわけで、再び写真を撮りまくって「ポラロイド風silverlight」へアップ。 ツールは Excel を活用(笑) <001> 板橋のいっぴんは今年で7回目だそうで、最初は板橋区の旗振りで始まったものが、民間の板橋いっぴん会に移管になったものです。昨今、商店街が「シャッターアーケード化」して久しいのですが、板橋区においては、それなりに持ち直しているのか、それともまだまだ難しいところが多いのか。少なくとも、板橋のいっぴんについては、銘菓が集まるってことでなかなか盛況です。 そういう訳で、いっぴん会の会長さんにもお話をして来ました。板橋起業塾で集った仲間で0円で商店街用のサーバーを立ち上げようという企画です。私が silverlight 担当、もう一人が CMS(Joomla!)担当ということで、 http://www.tra … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

第13回いたばし産業見本市

第13回いたばし産業見本市 http://www.itabashi-industryfair.jp/ に行ってきました。3日間の開催なのですが、明日/明後日と都合が悪くて初日のみ。 本当は土曜日のロボット大会に行きたかったのですが、えーと、誰か写真/ビデオをアップしたら教えてください! IT屋さんなので、こういうハードな祭りには出たことがないのですが、これからはハードもできなくちゃね、ということで行ってきました。 第1の目的は、ロボトマ/関東ロボット連合の岡田氏に会うことです。これは結構あっさり。ロボトマ(だったか?)のサイトにある写真を見て、同じくらいの歳かなぁ、と思っていたのですが、私よりもう少し若そう。若き経営者ってところです(ロボマニアでもあるのかな?) ロボット関係と動体認識の話を少しさせて頂きました。私としては、店舗のデモンストレーション、デジタルサイネージ、デジタルマネキン、 … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

第42回いたばし起業塾 大林浩氏

株式会社SEメディアパートナーズ代表取締役 大林氏の講義でした。 http://www.itabashi-kigyou.jp/seminar_juku.html http://www.semp.jp/index.html サラリーマン(証券)から退職後、社長に就任、その後、合併により上場している社長(株主のいる会社の社長)を経験していらっしゃいます。 で、早速ですが聴講した結論としては、 ・構想は楽観的に ・計画は悲観的に ・実行は楽観的に に尽きる、という話でした、、、で、いいんですよね>大林社長 私はご存じIT業界に勤めているので、主に製造業、時にサービス業なわけですが、私の主体としては「製造業」。製造業、それもプログラミングの世界は「家内制手工業」に近いものがあります。 まぁ、IT業界の場合、怪しいものから/不明なものまで、色々あるわけで、他の業種から見ると怪しいところだらけなんでし … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする