月別アーカイブ: 2009年11月

Flex 3 SDK をインストール

Flash を作るのに、高いツールを入れてもいいのですが、実はフリーの Eclipse 環境でも作れます。 まだ、インストールしている段階なので、タイムランやらアニメーションを作るのはしんどそうな感じはしますが、通常の業務アプリケーションっぽいものを作るのであれば、Flex 3 SDK + Eclips という組み合わせでも十分かもしれませんね。 # と書きましたが、現在の私は Siverlight + Expression Blened 3 で作っている訳で。試しに Flex Builder 3 Standard (3万円)もやってみないとね。 【速報】RIA構築ツールFlexは最新版 Flex 3 でここが変わった http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080229/295083/ Flex 3 SDK リリースノート http:// … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

板橋のいっぴんフェア

地元振興の一環として、板橋のいっぴんフェアに行ってきました。 そんなわけで、再び写真を撮りまくって「ポラロイド風silverlight」へアップ。 ツールは Excel を活用(笑) <001> 板橋のいっぴんは今年で7回目だそうで、最初は板橋区の旗振りで始まったものが、民間の板橋いっぴん会に移管になったものです。昨今、商店街が「シャッターアーケード化」して久しいのですが、板橋区においては、それなりに持ち直しているのか、それともまだまだ難しいところが多いのか。少なくとも、板橋のいっぴんについては、銘菓が集まるってことでなかなか盛況です。 そういう訳で、いっぴん会の会長さんにもお話をして来ました。板橋起業塾で集った仲間で0円で商店街用のサーバーを立ち上げようという企画です。私が silverlight 担当、もう一人が CMS(Joomla!)担当ということで、 http://www.tra … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

ASP.NET MVCは使えるのか?(その2)

その2、というよりも、使っている方/詳しい方が居たので、リンク。 はじめてのASP.NET MVCでのお仕事、の感想とか http://d.hatena.ne.jp/machi_pon/20090903/1251946977 なるほど、 ~~~ 後発な事もあって、MVC系のフレームワークとしてはわかりやすくて良い感じですよね(・∀・) LL系のAfter Railsなフレームワークとかと比べても。* ~~~ ってな訳ですね。 MVCモデルが先行しているのではなくて、Rails のフレームワークの後発として ASP.NET MVC がある、というのならば納得です。こうなると、設計思想としての「MVCモデル」から外れて、実装としての「MVCモデル」が出てきます。 ・Viewを切り離す。 ・Modelの単体試験が可能 ってなのが私的にはポイント。 # machi pon さんは山梨の方なんですね … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

電子工作コンテスト2009の作品を観に来てね!

電子工作コンテスト2009の作品を観に来てね! http://www.engineeraward.jp/ele/ceremony.html なるメールが来ていたので見に行きました。 エンカフェ主催で、ハードウェアな人達が集まるイベント、つーかSNSなんですが、ソフトウェアな私はひとまず入っているだけ、なんですが(苦笑) <001> <002> この手のハードウェア&材料、秋月電子などでいろいろ通販で買うことができます。私も買いました。 USBの自作ボードを買って、半田付けをしたところまで、、、はできたのですが、その先が続かず。LEDと抵抗がほったらかしになっている私とは違って、出典された方の技術は素晴らしい! 電子工作と組み合わせたいよなぁ、と思いつつ PIC と USBチップ、無線LANチップの資料までは、半年前に揃えたもの、いまだ手付かずという感じですなぁ。頑張らねば。

カテゴリー: 雑談 | コメントする

誰がためにマネジメントはあるのか?

ピーター・ドラッカー著「マネジメント 基本と原則 エッセンシャル版」を買う。 http://www.amazon.co.jp/dp/4478410232 原題は「managment: tasks, responsibilities, practices」なので「課題、責任、実践」ってことになっています。元のマネジメントの本は分厚いので、そのエッセンスを抜き出したもの、という位置になっています。 先日、ゴールドラット氏の講演を聞きに行って連休中に考えたのですが、どうやら、機能させることと、発想することは別物らしい。当然のことながら、資本主義という枠組みで生産は、消費の対象であり、逆に言えば「消費慾/需要があるから、生産/製造する」ということです。この話は「マネジメント」の本の最初の20頁ぐらいに、ドラッカーが書いています。 組織論や組織内の立場への欲求/心理については、アドラーが詳しく書いて … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト管理 | コメントする

三方良しコンファレンス2009

三方良しの公共事業推進国際コンファレンス2009 http://www.sanpouyoshi.jp/index.html 午後は、三方良しのコンファレンスです。 こちらは、CCPMを導入して、国土交通省、建築業界、公共事業の話になります。 工程のスループットを上げるために、 ・ワンデーレスポンス 官庁側が1日以内に返事をする。  → ラピッド開発と同じ。 ・ODSC/CCPMの導入。  → クリティカルチェーン、TOCの応用 # 私の担当分野としては、IT企業、商店街、専門店、零細工場ですね。 # アイデアの出し方、横連携の方法を真似したいところです。 三方良しは、TOCの岸良さんが旗振りをして5年位前からやっているものです。 株式会社ビーイングの CCPM のソフトを使って、官庁と建築業界が一体になって、コスト改善/納期厳守を行っています。 以下は、ノートのメモです。 農業では地道な「 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト管理 | コメントする

ゴールドラット氏 来日記念講演

エリヤフ・ゴールドラット博士 緊急来日セミナー http://drc.diamond.co.jp/gold/ に行って来ました。午前中3時間の講演で2万円は高いのか安いのか?は別として、私にとっては、 ・ハーバードビジネスレビュー 半年分 ・クリスタルボール 付きということで、まあ、生ゴールドラットが見れるからいいかな、と。 ゴールドラット氏の著書「ザ・ゴール」を読んだのは2001年頃です。日本語版が出版した後、社内で流れていたメーリングリストから情報を拾いました。「ザ・ゴール」に書かれていた、思考プロセスの話、そしてクリテカルチェーン(後に「クリテカルチェーン」という本になっています)を利用したプロジェクト管理/プロジェクトバッファの話は、それらを受けた後から、ぽちぽちと web にアップしています。 http://moonmile.net/mymy/ 随分、以前に書いたもののので、視点 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト管理 | 1件のコメント

第13回いたばし産業見本市

第13回いたばし産業見本市 http://www.itabashi-industryfair.jp/ に行ってきました。3日間の開催なのですが、明日/明後日と都合が悪くて初日のみ。 本当は土曜日のロボット大会に行きたかったのですが、えーと、誰か写真/ビデオをアップしたら教えてください! IT屋さんなので、こういうハードな祭りには出たことがないのですが、これからはハードもできなくちゃね、ということで行ってきました。 第1の目的は、ロボトマ/関東ロボット連合の岡田氏に会うことです。これは結構あっさり。ロボトマ(だったか?)のサイトにある写真を見て、同じくらいの歳かなぁ、と思っていたのですが、私よりもう少し若そう。若き経営者ってところです(ロボマニアでもあるのかな?) ロボット関係と動体認識の話を少しさせて頂きました。私としては、店舗のデモンストレーション、デジタルサイネージ、デジタルマネキン、 … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

第42回いたばし起業塾 大林浩氏

株式会社SEメディアパートナーズ代表取締役 大林氏の講義でした。 http://www.itabashi-kigyou.jp/seminar_juku.html http://www.semp.jp/index.html サラリーマン(証券)から退職後、社長に就任、その後、合併により上場している社長(株主のいる会社の社長)を経験していらっしゃいます。 で、早速ですが聴講した結論としては、 ・構想は楽観的に ・計画は悲観的に ・実行は楽観的に に尽きる、という話でした、、、で、いいんですよね>大林社長 私はご存じIT業界に勤めているので、主に製造業、時にサービス業なわけですが、私の主体としては「製造業」。製造業、それもプログラミングの世界は「家内制手工業」に近いものがあります。 まぁ、IT業界の場合、怪しいものから/不明なものまで、色々あるわけで、他の業種から見ると怪しいところだらけなんでし … 続きを読む

カテゴリー: 起業塾 | コメントする

チェンジ・ザ・ルール!#8

ゴールドラット著「クリスタルボール」発売記念、という訳ではないのですが、チェンジ・ザ・ルールの会(でいいのかな?)に行ってきました。というか 鳥一代 http://www.toriitidai.com/index.html に行ってきました。まるごと鶏一匹が入っている、参鶏湯(サムゲタン)という鍋ものが有名で、お酒は焼酎関係が中心です。最近、TV番組(ぶらり途中下車)で紹介されたらしく、月曜日なのに満席という込みよう。 でも、久々に行けて良かった~。美味しかった~。 http://shoppingfeed.jp/media/miid-2387254/item/ なぞと、店の宣伝だけで終わってはいけません。 テーブル席2つだったのですが、ノートパソコンを広げて、発表(らしきもの)をしたので資料を載せておきます。向こうのテーブルでは別の話で盛りがっていたし(笑)。 チェンジ・ザ・ルールの会は、 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト管理 | コメントする