iOS」カテゴリーアーカイブ

Xamarin.iOS(storybaord)+MvvmCross+Xamarin.Forms を混在させたアプリを作る

ちょうど Xamarin.iOS のアップデートがあって、Xamarin.iOS10 と monotouch が混乱している状態で苦労したのですが、一応動くところまでできたので記事を書いておきます。 目標 Xamarin.iOS(storyboard) と MvvmCross と Xamarin.Froms を混在させたアプリを作ります。単純に混在させるというよりも、アプリの歴史的な経緯から、 Xamarin.iOS で storyboard で作っているアプリがあって、 去年あたりに MvvmCross を使って、MVVM 対応したアプリになって、 今年ぐらいから、Xamarin.Forms に対応したいけどどうしようか? のようなストーリーを考えています。まあ、MVVM 対応するのは MvvmCross でもよいし、MvvmLight でも Prism でも良いわけですが、そこに Xa … 続きを読む

カテゴリー: C#, Xamarin, iOS | コメントする

Xamarin.iOS+MvvmCrossでstoryboardを使う方法(MvvmCross v3.2.2 対応)

Xamarin.iOS+MvvmCrossでstoryboardを使う方法 | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/5814 以前、書いたのですが、バージョンが上がって微妙に動きが異なっているので、メモ書きしておきます。 サンプルコードは http://1drv.ms/1CeHWYp からダウンロードができます。 MvvmCross のサンプルコードを storyboard 対応にする Tip Calc The Core Project https://github.com/MvvmCross/MvvmCross/wiki/Tip-Calc—The-Core-Project Tip Calc A Xamarin.iOS UI project ・ MvvmCross/MvvmCross Wik … 続きを読む

カテゴリー: Xamarin, iOS | コメントする

Xamarin.Forms でネイティブのイベントハンドラを拾う(iOS/Android編)

Xamarin.Forms でネイティブのイベントハンドラを拾う(Windows Phone編) | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/5908 の続きです。やり方は同じなのですが、iOS/Androidの場合にはネイティブのコントロールには Name プロパティがないので、Windows Phone のような FindName メソッドはないですね。iOS の場合は Outlet、Android の場合は FindViewById になるので、操作がちょっと違います。このあたりは、似たような操作(あるいは、適当なメソッドで包んでしまう)にしないと、手間がかかるので後でまとめていきましょう。 ■iOSのRendererを表示する。 iOS の場合は、画面のルートが UIViewController で … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Android, Xamarin, iOS | コメントする

Xamarin.Froms でパズルゲームを作る(Windows Phone版)

昨日の続きで…と言いますか、実装は昨日のうちに済ませました。移植自体は簡単で1時間かかりません。 ちょっと、XAMLを書き直して、コマの大きさを変えたりセンタリングしたりしています。 ■ファイルアクセスは ApplicationData.Current.LocalFolder を使う 基本的なところは、iOS/Android と同じなのですが、ファイルアクセス部分がちょっとだけ違います。iOS/Android の場合は、System.Environment.GetFolderPath を使って普通のフォルダアクセス(といえ、アプリ内のフォルダだけなのですが…システムフォルダへのアクセスは要調査)と同様に使えますが、Windows Phone の場合は、ApplicationData.Current.LocalFolder を使います。これは WinRT と同じで、ア … 続きを読む

カテゴリー: Android, Xamarin, iOS | コメントする

Xamarin.Froms でパズルゲームを作る(iOS/Android版)

de:code の直前に発表になった Xamarin.Forms ですが、拙著のサンプルも、それぞれビューを作っているわけで。 日経BP書店|C#によるiOS、Android、Windowsアプリケーション開発入門 http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P98340.html そんな訳で、サンプルコードの TMPuzzle を Xamarin,Forms にコンバートしています。サンプル自体は一枚絵(ひとつのビュー)になっているので、比較的コンバートは楽なハズ…なのですが、いくつかコツが要りそうなでメモ的に残しておきます。 まだ途中の段階ですが、iOS/Android版を Github に公開しておきます。 https://github.com/moonmile/TMPuzzleXForms ■ビューを XAML で作る https://git … 続きを読む

カテゴリー: Android, Xamarin, iOS | コメントする

Xamarin.iOS/Android で、文字列と画像をPCLを使って共有させる方法

Xamarin.iOS/Androidアプリで、バンドルリソース処理を完全共通化できそうな仕様 – Qiita http://qiita.com/kochizufan/items/69d69f37cf991d452226#comment-172bac67ec6257dc81c2 Embedded Resource | Xamarin http://docs.xamarin.com/content/EmbeddedResources/ 多分、PCL を使うと共通できるだろうなぁ、とは思っていたのですが、これといってよい方法が思いつかなかったのです。iOS/Android それぞれのプロジェクトに入れるしかないか(コピーあるいは共有プロジェクト)とは考えていたものの。なるほど、PCL のアセンブリから直接リソースを読みだす技がありましたね。 https://github.com/x … 続きを読む

カテゴリー: Android, C#, Xamarin, iOS | コメントする

Xamarin StuidoでF# iOS アプリ(storyboard版)を作る方法

現時点でアルファ版ですが、Xamarin Studio 5.0 だと F# で iOS/Android のアプリが組めます。ただし、現時点では F# プロジェクトのテンプレートが storyboard 無しなので、UI を作ろうとするとコードで書かなくて大変…なのですが、ちょっと工夫するとできました、という例として。 追記 2014/05/14 alpha版のXamarin Studioしか確認してないのですが、アドイン自体は Xamarin Studio 4 のほうでもインストールできます。そうすると、現状でもF# iOSアプリは可能? サンプルコードは https://github.com/moonmile/XamarinFSharp にあります。 ■手順 1.プロジェクトにファイルを追加で「empty iphone storyboard」を追加する。 2. 空の storyboard … 続きを読む

カテゴリー: F#, Xamarin, iOS | コメントする

【速報】F# + Xamarin.iOS + Xamarin Studio で iPhoneアプリを作れるよ

Visual Studio 2013 上で iOS デザイナが動作しているのは Build 2014 でチラ見せしていたので、いずれは…と思っていたのですが、アルファ版がでました。 【速報】iOS Designer for Visual Studio リリース! – Xamarin 日本語情報http://ytabuchi.hatenablog.com/entry/2014/05/07/182031 既に Xamarin Studio for Mac のほうでは Xcode Interface Builder を使わずに Xamarin Studio 内蔵の iOS Designer が動いています。アルファ版のほうは Xamarin Studio 5.0 Xamarin.iOS 2.0 となるので同時にメジャーバージョンアップです。Xamarin Studio の UI も少 … 続きを読む

カテゴリー: F#, Xamarin, iOS | 1件のコメント

Xamarin.iOS+MvvmCrossでstoryboardを使う方法

MvvmCrossでプロジェクトテンプレートを作ると、丁寧な設定があって便利なのですが、Xamarin.iOSで作るときに Xcode5 に対応した storyboard のほうは出してくれません。やり方がよくわからないので、できるのかできないのかすら分からないので、必要があってきちんと調べてみました。 MVVMCross support for Xamarin.iOS Storyboards – Stack Overflow http://stackoverflow.com/questions/22126929/mvvmcross-support-for-xamarin-ios-storyboards slodge/eh ・ GitHub https://github.com/slodge/eh Databinding ・ MvvmCross/MvvmCross Wiki ・ … 続きを読む

カテゴリー: Android, C#, WinRT, Xamarin, iOS | コメントする

ユニバーサルアプリで使っているSharedプロジェクトをXamarin.iOSで使う

Visual Studio 2013 Update で追加された「ユニバーサルアプリ」で、 Universal Windows appを見てみた – かずきのBlog@hatena http://okazuki.hatenablog.com/entry/2014/04/03/220347 この中に「*.Shared」というプロジェクトがあります。このプロジェクトは何をやっているかというと、手っ取り早く言えばファイルをリンクで共有しているだけかなと。であれば、ユニバーサルアプリだけでなくて、Xamarin.iOSやXamarin.Androidとか、他のプロジェクトでも使えるはずで、ちょっと試してみます。 コード共有のプロジェクトは通常のプロジェクトの追加では出てきません。ならば、「ファイル」→「テンプレートのエクスポート」で自作してみれば?と思ったのですが、これを作ってもプロジ … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Android, WinRT, Xamarin, iOS | コメントする