月別アーカイブ: 2016年1月

追悼 デスマーチ

「デスマーチ」の著者 エドワード・ヨードン氏が亡くなったそうなので、追悼記念に書き下しておく。ちなみに、ツイッターでも書いたけど「デスマーチ」は「終わりなき行軍」を意味するので、現在の短納期(半年ぐらい)のプロジェクトは当てはまらないと思う。そういう場合は、すでに精神が「デス」か「Dead」してしまう場合が多いので別なラベリングが必要だろう。「お前は既に死んでいる」…でもいいけど、意味が違うから別なのを考えよう。 「デスマーチ」を手に取った頃 私が「デスマーチ」を知ったのは、まだ阿佐ヶ谷に住んでいたころだから一人暮らしで寝て起きて渋谷だったか新宿だったかに通っていたころだ。20年前になると思う。DoCoMo のプロジェクトで i-mode の前身を作っていたころだ。いまでこそ i モードを知っている人は少なくないけど(つーか、終わっているから知らない人のほうが多いかも)当時、な … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト管理 | コメントする

Is TDD Dead ? のその後

今更 TDD なのか?それとも今から TDD なのか…という疑問が出たのは既に2年前なのですが、状況はあまり変わっていないような気がします。 TDD is dead. Long live testing. (DHH)http://david.heinemeierhansson.com/2014/tdd-is-dead-long-live-testing.htmlテスト駆動開発(TDD)はもう終わっているのか? Part 1 | 開発手法・プロジェクト管理 | POSTDhttp://postd.cc/is-tdd-dead-part1/テスト駆動開発(TDD)はもう終わっているのか? Part 2 | 開発手法・プロジェクト管理 | POSTDhttp://postd.cc/is-tdd-dead-part-2/Is TDD dead? – YouTubehttps://www … 続きを読む

カテゴリー: 開発, TDD | コメントする

TDD はロストテクノロジー化しているか?

何故か、英語で CppUnit の解説を小一時間することになってしまったので、その後の展開的に残しておく。 使っている人は使っているらしいが github のコードを見ると大抵のフレームワーク系のライブラリは、 test フォルダがあってテストプロジェクトがある。まあ、実際に自分でやってみると適当な xUnit を書かないと立ち行かない場合が多い(スタート時点の複雑さに追いつかない&後で混乱して修正コストが高くなる)のとで残しておくのと、ライブラリのマニュアル的なものとして残しておくと便利なのでちらっと書いておくとよい。 が、どこでどう間違ってしまったのか、様々な原因で身の回りに実務で TDD をやっている人は少ない…というかいない。これは主に業務アプリを作っている私だからなのか、最近はあまりであることが少なくなったのか分からないが、テストコードを書いている人は少ない。変わりに、従来通りの … 続きを読む

カテゴリー: 開発, TDD | コメントする

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(UWP編)

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(のうりん編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7653 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7667 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7670 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on iOS編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7723 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on WinPhone編) htt … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on WinPhone編)

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(のうりん編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7653 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7667 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7670 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on iOS編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7723 の続きです。 最後は Windows Phone で動かします。 もともとの Xamarin.Forms のテンプ … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on iOS編)

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(のうりん編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7653 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7667 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7670 の続きです。iOS 版は比較的簡単にできたので、Xamarin.iOS 版と Xamarin.Forms 版をいっぺんに作っていしまいます。 サンプルコード https://github.com/moonmile/BoxDrag にあります。 Xamarin.iOS でドラッグを実装する iOS … 続きを読む

カテゴリー: C#, Xamarin | コメントする

ふと GoF のデザインパターンを再考しておく

懐かしの パタンランゲージ を眺めつつ、ふと 再考: GoF デザインパターン が気になったのでさらっと流しておこう。 そもそもが GoF 発祥自体が 90年頃で、日本語の書籍は Java が発生した頃と前後してしまっているので、オブジェクト思考ブーム、UML, パターンのブームよりも随分前からある。C# や Java よりも前になので、今さら再考する意味もないのではないか?と思われるのだが(そもそも Qiita の「再考~」の記事自体が 2014 年だ)、歴史経緯から考えるのと、GoF の反省(あるいはドツボ?)からできあがった現在の C#, Java の言語拡張をみていくと、これらのパターンが言語仕様やライブラリに含まれてしまっていることが分かる。逆に言えば、.NET ライブラリを使うときに「?」とか「何でこんなややこしい使い方になっとるんやッ!!!」というときには、ここの GoF を … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Xamarin.Forms on Android編)

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(のうりん編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7653 Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Android編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7667 の続きで、前回の Xamarin.Android を Xamarin.Forms で動くようにします。 Android だけの場合であれば Xamarin.Android で閉じてしまえばよいのですが、iOS も同時に動かしたいのと、View に XAML の構文を使いたい(最終的には MVVM パターンに落とし込みたい)ので、Xamarin.Forms を使います。 ただし、ここでは Android の Touch イベントを持ってくるだけなので iOS では動きません… … 続きを読む

カテゴリー: C#, Xamarin | 1件のコメント

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(Android編)

Xamarin.Forms でドラッグを実装しよう(のうりん編) http://www.moonmile.net/blog/archives/7653 の続きで「2.Xamarin.Android 上で Touch イベントを使って実装」のところをメモ書きします。一応、Xamarin.Forms on Android までは動いたので、あとは微調整(ドラッグしているときの位置に誤差が含まれているので)と iOS 対応版を作るところですね。 どうも Xamarin.Forms の場合はリスナーを使ってあれこれやるっぽいのですが、C# の場合はリスナーを使うよりもイベントやデリゲートを使う方が楽なので、そっちのほうに流れます。さらにいうと、Xamarin.Forms でネイティブのイベントハンドラを拾う(iOS/Android編) でネイティブのコントロールに直接バインドしてしまって、レンダラ … 続きを読む

カテゴリー: C#, Xamarin | コメントする

ガンダムUCを観ながらXamarin.Formsをver2.0に上げると、ブルースクリーンになるのか

という訳で、ブルースクリーンになりました。単にガンダムUCをビデオ再生しながら、Visual Studio 2015 で Xamarin.Forms 2.0 にアップデートしながら、Android on Hyper-V でデバッグをしていただけなんでけどね。なぜか、2回ほどやって、2回ともなるからこれが不思議なのです。 「自動的に再移動します」とありますが、なかなか進まないので電源をぶちっと切って、再起動させます。すると、画面が真っ黒になって BIOS 画面すら出ないというパターンに。暫く待っても ping すら通らない冷や汗状態になりました。この写真は、次の日の昼頃に復旧させようとして、またブルースクリーンになった状態なので、前日の夜中に2回、そのあとに3回ほど同じ現象にあたっています。 あとの3回は、 Android on Hyper-V を使って、画面キャプチャ中に落ちる。 Fire … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする