月別アーカイブ: 2015年9月

Comm Tech Festival で Windows IoT Core の発表

09/26 の Comm Tech Festival で Windows 10 IoT Core の話をしてきたので、その補足をつらつらと書いておきます。 発表スライドは、こちらから。 Let’s play windows 10 io t on raspberry pi ! from moonmile 何を話したかというと、Windows 10 IoT Core を Raspberry Pi に乗せて、Tamiya の Boxing Fighter を動かすというデモです。前半を Windows 10 IoT の概要(かつ、裏事情など諸々)と、後半が Boxing Fighter を動かすデモになっています。発表でも強調しましたが、Boxing Fighter も戦車も、2個のブラシモーター&ギアボックスという組み合わせなので、動作させる部分は切り替え可能です。戦車の場合は本格的に動かそう … 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi, Win IoT | コメントする

永青文庫 春画展に行く

と、闇嶽さん と、永青文庫 春画展に行ってきました。まあ、春画展がおまけで闇嶽さんとくだ巻くというのが目的だった訳ですが、宮武外骨 FAN としては春画は外せないし、芸術的な版画という見方と、当時の風俗(世間という意味で)の春画があるので一見しておくのが良いでしょう。知らなかったのですが、テレビで宣伝されていたらしく連休中は混み混みでまともに見られませんでした。有名な「蛸と美女」の現物があるのと、布に書いた一品もの、版画、豆版(戦時中に兵員が持って行った春画)と揃えて会って、小さなイベント会場ではありますが歴史的にも見ておくとよいでしょう。ちなみに、うちの奥さんは国文科で黄表紙で、この手の風俗画のくずし字のところを読んで研究をしておりました。黄表紙に書いてある文章を読むと当時の風俗(一般生活という意味で)がよくわかるので、必須な科目なんですね。版画のほうのくずし字は読みやすいそうなので1年 … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

多数決という非民主的な暴力の裏

タイトルは「多数決という非民主的な暴力」と銘打ってみたけれど、それほどセンセーショナルなものにはしたくはないので、後で考え直そう…と思ったけど、このままで。 安保改正法案の発端から考えてはいたけれど、特にブログに書くことはありませんでした。私としては発端の違憲状態からの法案提出の時点で、成立してしまった場合かなりリスクがあることを懸念しているわけですが、それはさておき、ディベートの手順に従って議論の相手にエールを送るところから始めてみましょう。ちなみに、公聴会の翌日の参議院委員会の裁決のスタイルは時間稼ぎであれ法案を通そうとする強行採決であれ、あまりにも「雑」ではなかったかと思います。その雑さがあまりにも低俗なため低俗のまま議論しても始まらないし、将来を憂うのであればきちんとしてた論議のスタイルを守るのが必要ではないでしょうか。とは言え、デモを否定するわけでもなく、意味のないハンガーストを … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

Raspberry Pi で Android を動かそう

10/3(土) の 第6回 Japan Xamarin User Group Conference 東京 – connpass のライトニングトークスネタ的に、Raspberry Pi で Android を動かしています。事例スペシャルだしLT枠の10分程度だし、当日はさくっと RPi2 で Android デモをしておしまいな感じ。Xamarin ですから、Visual Studio 2015 から Xamarin.Android を使ってデプロイ&デバッグぐらいなスタイルで行きます。普通は Android/iPhone のスマートフォンを使ってやる話ですから、異例といえば異例な気もしますが、実は、このネタ自体は、組み込みシステムのカンファレンスあたりから考えていたものです。 Android ボードというものがある 5月あたりに ホーム – 組込みシステム開発技 … 続きを読む

カテゴリー: Android, RaspberryPi, Xamarin | 1件のコメント

Windows IoT Core では Win2D が使えるよ

Unity, UE4 とグラフィック界の華やかな技術を使わずに(苦笑)、Windows IoT Core ではちまちまと DirectX を使う…のは結構大変なので、ひょっとしたら Win2D を使ってみたらそのまま使えるのでは?と思っていたら、使えました、の話です。下記は、Windows IoT Core on Raspberry Pi で Win2D の Effect のサンプルを動かしているところです。ディスプレイは先日買った5インチのHDMI接続のディスプレイ。通常の PC で動かすよりは遅くなりますが、まあ静止画とか、ちょっとしたエフェクトをかける程度ならばこれで十分動きます。 Win2D とは何か? 単純に言えば、ストアアプリ用のDirectXラッパーなのですが、Windows 10 のユニバーサルアプリに対応したものを使うと、PC/Mobile/IoT と同じものを使うことが … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

ドールショウで茉莉花を観てきました

思い立ったら吉日ということで、ドールショウに行ってきました。 ドールショウ公式HPhttp://www.dollshow.net/ ドールというか人形というか、手元には四谷シモン球体人形の画集があるぐらいで、この手のもとは遠く離れているのですが、まじかる☆マリオネット開発日誌 の茉莉花が直接見れるのであれば、実際に見てみたいということで浜松町へGo. 音声認識でモーションを付けて動きます。かつ、自立して、腰を曲げた挨拶をしても倒れないロボット(ドール)です。 以前、梨甘さんの 下半身はとりあえず完成、片足立ち。歩行は難しーモーション下手、上半身ない、足裏小さい、軸配置的に逆キネ使いたいけどY軸がまだ入ってないから5軸で足りてない等が理由?トルク的には十分いけそう、ロボワン機体と同等出力で軽い。 pic.twitter.com/USbG4yANf9 — 梨甘 (@nashi_37) 2015 … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

サイプレス社エナジー ハーベスティングのワークショップに行ってきたよ

たまたまツイッターでタイムラインに流れてきた 「エナジー ハーベスティング設計入門」ワークショップはじめました!なんと、ご参加者全員に開発キットをプレゼント☆この機会に、ソーラー パワー駆動のIoTデバイスを設計してみませんか? http://t.co/qq0pYyFwzy pic.twitter.com/yFNLazCp3J — 日本サイプレス(公式) (@NipponCypress) 2015, 8月 25 に行ってきました。 川崎はちょっと家から遠くて急遽午後の部にしてもらって、てくてくと1時間半かけて電車で行きました。 Energy Harvesting PMICshttp://www.spansion.com/products/analog/energy-harvesting-pmics/Pages/pmic-eh.aspx Solar-Powered IoT Device Ki … 続きを読む

カテゴリー: 勉強会 | コメントする

C++/CLI と C# ライブラリを混在させるときの構成マネージャ

とあるプロジェクトで C++/CLI と C# ライブラリを混在させたときの構成マネージャの記録を残しておきます。ライブラリのほうは、既存のC/C++ライブラリを想定して、それをC#から使いやすいようにラップします。まあ、C#から直接C言語のDLLを呼び出すことは可能なのですが、後々のメンテナンスを考えると、インポート文の羅列はちょっと避けておきたい。C++/CLI を記述するにしても、これもメンテナンスが大変(C++/CLIを知っている人が少ない)なことを考えれば、ある程度C#で書ける部分を多くしておくほうがよいでしょう、という発想で構成を作ってあります。 この構成が妙に複雑なのは、デスクトップアプリ側にサービスとしてC/C++のDLLを利用する部分が存在し、これをストアアプリからローカルHTTPで利用しようとするスタイルのためです。ストアアプリではWin2Dを使っていますが、これがDi … 続きを読む

カテゴリー: C# | コメントする