月別アーカイブ: 2017年12月

年末なので ROS を調べてちらほらと

ざっと、調べていったことを感想をメモしておきます。 参考文献 読んでいる書籍は以下の通り。 プログラミングROS ―Pythonによるロボットアプリケーション開発 (オライリー・ジャパン) Programming Robots with ROS: A Practical Introduction to the Robot Operating System ROSではじめるロボットプログラミング―フリーのロボット用「フレームワーク」 (I・O BOOKS) Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門 実はチュートリアルも含めて、公式の ros.org にあったりするのですが、書籍/Kindle でブーストしています。邦訳オライリー本は、英語オライリー本が元ネタになるので、実は中身はちょっと古めです。ですが、実はそれで十分だったりします。訳は後述します。 ROS.org | Power … 続きを読む

カテゴリー: ROS | コメントする

LattePanda と Siv3D(仮)

このエントリーは Siv3D Advent Calendar 2017 – Qiita の 12 日目のエントリーです。前のエントリーは、para7 さんの OpenSiv3Dのトランプ描画機能(PlayingCard) です。 LattePanda とは 唐突ですが、LattePanda という組み込みボードがあります。組み込みボードというとRaspberry Pi が有名だったり、もっと小さくやろうと思うと Arduino が良かったりというのもあるのですが、Raspberry Pi は OS が Rasbian という Linux であったり、Arduino の場合はそもそも OS が無かったりという特徴があります。じゃあ、LattePanda はなんじゃ?というと、 Arduino のような GPIO ピンを持っていて Windows 10 が動く という特徴を持つボー … 続きを読む

カテゴリー: 開発, C++ | コメントする

Orange Pi で .NET Core を動かそう

このエントリーは C# Advent Calendar 2017 – Qiita の 8日目のエントリーです。前のエントリーは atsushieno さんの libsoundio-sharpとPInvokeGeneratorについて – ものがたり です。 Orange Pi とは何か? 端的に言えば、Raspberry Pi 互換機です。ラズパイのように40本のGPIOが設定してあったり、マウスやキーボードに繋げるためのUSBコネクタがあったり、モニタに繋げるための HDMI があったりします。 Orangepi http://www.orangepi.org/ 互換機であるならば、普通にRaspberry Piを買った/使ったほうがいいだろうという話もありますが(実際に初心者的には無難なラズパイ3を薦めるところですが)、まあ、2台め3台目…n台目となると値段の関 … 続きを読む

カテゴリー: 開発, C# | コメントする