Excel VBA」カテゴリーアーカイブ

[C#]Excel VBA で jQuery のようにアクセスできるC#ライブラリを作る

Excel VBA で jQuery のようにアクセスできるライブラリを作れるか? | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/3217 なところの続き。と言うか、あのときは Excel VBA 内に閉じてないと使いづらいのでは?と思っていたのですが、Excel VBA から COM ライブラリを呼び出す、という方法でもいいことに気づきました。そこで、C# の相互運用(COMアクセス)を利用して、Excel を jQuery 風に使うライブラリ作成の続きおば。 ■用法 こんなコードを書いて実行をすると、 以下のように Excel のシートを操作できます。 先行きは表を簡単に作るとか、検索を楽にするとかを実装したいですね。 ■C#のソースコード 面倒なので全文を晒しておきます。プロジェクトを作る時に、 Vis … 続きを読む

カテゴリー: C#, Excel VBA | 3件のコメント

Excel VBA で jQuery のようにアクセスできるライブラリを作れるか?

ちっとばかり頭の体操の意味も込めて、Excel VBA を jQuery 風に弄れるかどうかのテストを。結論から言えば、結構いけます。行けるんじゃないだろうか?の段階まではできました。 な風なコードを書くと、 な位まではできることが確認できました。 練習コードも含めてあるので、無駄が多いですが、ちょっと全コードを晒しておきますw 二つのクラス(XLQuery, XLRange)を作ってください。 XLQuery クラス XLRange クラス プロパティとパラメータの省略(option)を駆使して、それ風に動くようにします。VBA の制限としてクラスをひとつのファイルに複数のクラスを置けないので、利用する側を考慮してクラスは多くない様にします。なので、継承など本来のオブジェクト指向は無視して(苦笑)、使いやすい形で「オブジェクト」の部分だけ残しておくということで。 XLRange クラスの … 続きを読む

カテゴリー: 雑談, Excel VBA | 1件のコメント