最強.NET開発PC」カテゴリーアーカイブ

1年間利用したSSDは遅くなるか?,,,というのは幻想でした

最強開発PCの HDDのアクセススピードは VMWare に影響するのか? | Moonmile Solutions Blog と比較して、1年間使ったSSD/HDD のスピードを確かめてみます。 左が1年前の新品、右が現在です。 全然変わっていませんね。数値は誤差の範囲です。このPCにはVisual Studio, VMWare等、もろもろの開発環境が入っているので相当ハードに使っています。何度かビデオドライバーの不具合でクラッシュ(ブルースクリーン)していますが、その他の問題は出ていません。先週あたり起動直後のUSB接続のキーボードの反応が悪かったのですが、なぜか最近直りました。 念のため同じように、DドライブのHDDも調べてみましょう。 左が1年前の新品HDD(2TB)、右が現在です。 比べてみると、遅くなっている?ってほど遅くはないですよね。Dドライブは作業用に使っているので、これ … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | コメントする

最強.NET開発PC マザーボードの選定ポイント

目次はこちら 最強.NET開発PCを作るよ(その5) マザーボード編 の補記として。 マザーボードってのは、まさしくマザーってことなので PC の基盤となるところです。なので、この部分が非力だったりすると、外部装置が強力でも残念なPCができあがってしまうし、逆にマザーボードが強力であってもそれに見合う外部装置がないと実力を発揮できません。今回、リンクスの阪口氏から提案されたマザーボード ASRock X79 Extreme9 は2つの選定基準があります。 大容量メモリの搭載が出来る事 ストレージの帯域を余すことなく発揮できる事 大容量メモリってのは、64 GB のメモリってことです。実は 32 GB メモリでも十分かなと思ったのですが無理を承知でお願い。これクリアできるマザーボードが意外と少ないことが判明、ってな現状です。ストレージの帯域というのは、SSD, HDD につなぐインターフェー … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | コメントする

最強.NET開発PCを作るよ パーツの価格

目次はこちら 最強.NET開発PC さて、円安(2013/03時点で 1ドル94円)の折りに、輸入パーツを買い集めるのはどうかと思うのですが — 実際、SSD の値段は年末から徐々に上昇していて冷や冷やしましたが — 一度、予算を決めてしまえば、その予算に応じて組むことになります。最初の予算は、ソフトウェア代抜きで 20 万円前後と決めていて、上限が 25 万円ということです。多少、人柱的な要素を含んでいるので予算は高めに設定しましたが、オーバークロック専用機やゲーマーご用達の高価な趣味マシン、本格的なデザイナー系のマシンに比べれば、予算は低いほうですね。まあ、私の場合は .NET 開発PC ≒ 自宅の業務 PC という位置づけなので減価償却(3,4年程度)を見越した金額になっています。OS 無しの PC が 4,5 万程度で BTO で買える、そこそこのゲーム用 … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | 2件のコメント

最強.NET開発PCを作るよ OSチューニング

目次はこちら 最強.NET開発PC 最強.NET開発PCが完成しました…と、その前に「.NET開発PC」なので、.NET の開発環境を入れないといけません。というか、更にその前に OS を入れないとダメですね。今回 .NET の開発環境といして準備するのが、以下の環境です。 Windows 8 Pro Visual Studio 2012 Pro SQL Server Standard IIS + ASP.NET 4.5 Office 2013 VMWare 8 といったところです。他にも、xamp、Perl、OpenCV などを入れていますが、ひとまず、.NET アプリの開発をするときは、上記の環境で ok です。あと、ソース管理用に Team Foundation Server Express 2012 を入れていきます。 数々の開発環境を何処にいれるのか?という問題があります。今回の … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | 2件のコメント

最強.NET開発PCを作るよ(その8)

目次へ 最強.NET開発PC 今回は筐体とCPUクーラーの選定です。 水冷クーラー Hydro Series H60 筐体 PCK9X 会社で使う PC の場合、バックグラインドで流れている雑音が大き目なので PC のファンの音が気にならないのですが、家の場合(私の場合は事務所兼なので)には、かなり静かななのでファンの音が気になります。また、夜中にウォーンと鳴っているのは家族持ちはちょっと無理なんですよね。ひとり暮らしだったとしても、PC の音であまりよく寝られないというのは困ったものです。 なので、音に関するところでは、 クーラーの FAN の音 HDD の回転の音 を低く抑えたい。できれば「無音」にしたいところです。 無音PC作成 http://adpn.sakura.ne.jp/kusunoki/silent_pc2/ というのを見つけたのですが、これはさすがに…業務では使えないし。 … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | コメントする

最強.NET開発PCを作るよ(その7)

目次へ 最強.NET開発PC 今回は電源ボックスの選定です。 ぶっちゃけ、私はPC の電源ボックスなんて、電源が入れば何でもいいんじゃないの?という手合いなので、筐体に付属していない電源ボックスを見たのは初めてなんですが、結構いろいろとあるのです。 私がいままで PC を使っていて壊れやすいのが、グラフィックボードと HDD です。グラフィクボードはオンボードのものや PCI のものもありますが、1か月か半年前ぐらいになんらかの兆候がでてきます。経験上、グラフィクボードが壊れる前は、何回かブルースクリーンになります。グラフィックドライバーとの整合性がボード上のチップとおかしくなるのか、突如として OS が落ちます。グラフィクドライバーは、Windows ではカーネルモードで動いているので、ここで不整合が起こると OS が落ちるんですね。チェックとしては別のグラフィックボードを差し込めばいい … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | コメントする

最強.NET開発PCを作るよ(その6)

最強.NET開発PCを作るよ(その1) はじめに 最強.NET開発PCを作るよ(その2) メモリ編 最強.NET開発PCを作るよ(その3) CPU編 最強.NET開発PCを作るよ(その4) ストレージ編 最強.NET開発PCを作るよ(その5) マザーボード編 の続き 時代はデュアルモニタ(マルチモニタ)ってことで、グラフィックボードを購入します。3D ゲームを全然やらないので、グラフィックボードに関しても私は素人です。なので、ZOTAC GeForce GTX 650 2GB がどれだけ高速なのか?ってのも猫に小判状態なのですが、 シミュレーターの中でマインスイーパーが動く程度に高速です。シミュレーターが GPU  を使っているかどうかが不明なので、高速な CPU のおかげかもしれないのですが。 さて、3D モデリング、CAD 関係、絵師、Web デザイナ、ゲーム制作などなど、とグラフィッ … 続きを読む

カテゴリー: パフォーマンス, 最強.NET開発PC | 1件のコメント

最強.NET開発PCを作るよ(その5)

最強.NET開発PCを作るよ(その1) はじめに 最強.NET開発PCを作るよ(その2) メモリ編 最強.NET開発PCを作るよ(その3) CPU編 最強.NET開発PCを作るよ(その4) ストレージ編 の続き メモリ 64GB、CPU Intel i7-3820、SSD 512GB、HDD 2TBx2 の構成で組むことを決定した後は、それを乗せるマザーボードの選定です。 正直、私自身はマザーボードには詳しくなくて(他のパーツも詳しい訳ではないのですが)、どのマザーボードが適しているかどうか、逆に言えば適していないかどうかは、両氏に考えていただきました。オーバークロックをやるわけではなく、ハードな3Dゲームをやりたいわけでもないので、オーソドックスな感じで上記の、メモリ、CPU、ストレージが乗せられれば ok なので、買ってきた X79 Extreame 9 の性能がどのくらいのものなのか … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | コメントする

HDDのアクセススピードは VMWare に影響するのか?

最強.NET開発PCを作るよ(その4) ストレージ編 の番外編として、CrystalDiskMark で HDD, SSD のアクセススピードを比較してみます。 VMWare が仮想 HDD にアクセスすると、それはそのまま物理 HDD のスピードに影響される訳で、遅い HDD 上に VM のディスクを作るとか、複数の VM が同じ HDD にアクセスしに行くと VM のスピードが落ちるのではないか?という仮説を確認します。 ■まずは基本性能のチェック 左から C ドライブの SSD D ドライブの 新しい HDD G ドライブの古い HDD です。シーケンシャルアクセス(Seq)が、SSD が HDD の約3倍ぐらい。しかし、Visual Studio を使ったコンパイルの場合や SQL Server によるデータの更新には、20K ぐらいの小さなファイルアクセスが頻繁に発生します。とな … 続きを読む

カテゴリー: パフォーマンス, 最強.NET開発PC | 1件のコメント

最強.NET開発PCを作るよ(その4)

最強.NET開発PCを作るよ(その1) はじめに 最強.NET開発PCを作るよ(その2) メモリ編 最強.NET開発PCを作るよ(その3) CPU編 の続き ストレージ(HDD, SSD)を選定するときに、巷では 「Windows 8 の起動スピードを速くするために、SSD を使うのがよい」という話が多いのですが、私の場合、Windows 7 の頃からスリープを使っているので、起動に関しては通常の HDD で問題がありません。確かに瞬時に立ち上がるのは「心のストレス」的に良いには良いのですが、シャットダウンした後に、再び Outlook やら Visual Studio やらアウトラインエディタやらを立ち上げなおして、同じファイルを開いて、再び昨日の仕事の環境を整えるよりは、スリープから一発で立ち上げたほうが「仕事のストレス」的に良いのです。節電としては休止状態でもいいわけで、昨日の仕事場 … 続きを読む

カテゴリー: 最強.NET開発PC | コメントする