投稿者「masuda」のアーカイブ

続 .NET Standard とは何か?

.NET Standard とは何か? | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8218 の続編です。1年前位に、.NET Standard が発表されて、その後どうなるのかと思いつつ、.NET Core 2.0 のプレビュー版が出てきて、最近 Rasbian 上で .NET Core 2.0 を動かしてみて分かったことをいくつかまとめます。 PLCは最小公倍数で、.NET Standardは最大公約数だ せまっ苦しいPCL(Potable Class Library)では、なかなか大変なことになっているので、いっそのこと、.NET Framework、.NET Core、UWP な .NET Runtime を大まかに含めてしまったのが「.NET Standard」であるというのは、概ね合っています。 … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

俺のラズパイ2で.NET Core 2.0なF#が動いたよ

俺のラズパイ2で.NET Core 2.0が動くまで | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8732 では C# が動いたので、今度は F# で試してみましょう。 手順は、C# の時と一緒で、 Raspberry Pi2/3でRasbianを用意する。 PC上で、.NET Coreのプログラムを作る。 PCからRaspberry Piにデプロイする(アセンブリをコピーする) すれば ok です。コードが F# なので、デプロイするアセンブリに「FSharp.Core.dll」が含まれていれば、ああ F# で動いているね、ということになります。 F#なコンソールアプリを作る プログラム言語を -lang で指定して、コンソールアプリを作ります。 できあがったコードは、こんな感じ。皆さん、見慣れた F# … 続きを読む

カテゴリー: 開発, F#, RaspberryPi | コメントする

俺のラズパイ2で.NET Core 2.0が動くまで

俺のラズパイ3で.NET CoreなF#が動かないわけがない | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8028 の記事が去年の8月末で、あれからほぼ1年が経ちました。経っているうちに、.NET Coreが2.0のプレビュー版になって、.NET Coreが動くようになりましたよ、という話。 core/roadmap.md at master ・ dotnet/core https://github.com/dotnet/core/blob/master/roadmap.md#technology-roadmaps Running a .NET Core 2 app on Raspbian Jessie, and deploying to the Pi with Cake | Jeremy Lindsay … 続きを読む

カテゴリー: 開発, RaspberryPi | コメントする

iOSから自己署名証明書で接続することができないので、Let’s Encryptの証明書を使う

iPhone(iOS 10以降)でUIWebViewを使って https 通信をするときに自己署名証明書を使っている場合、どうやっても接続ができなかった。 現状 色々調べたのだが、 ServicePointManager.ServerCertificateValidationCallback を使って、SSL証明書のエラーを回避する → そもそもここが呼ばれない。 Info.plist に NSExceptionDomainsとNSExceptionAllowsInsecureHTTPLoadsを追加して例外扱いにする → NSURLSession/NSURLConnection HTTP load failed (kCFStreamErrorDomainSSL, -9813) のエラーになる。 非推奨の allowsAnyHTTPSCertificateForHost をオーバーライドし … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Xamarin, iOS | コメントする

Scratch から Arduino を操作しよう、というわけで NetScrattino を作る

Scratch を使って Arduino を動かそうとすると http://scratchx.org/ を使うのがいいのだろうけど、どうも自分の環境ではうまく動かない。オフラインの Scratch 2.0 の場合、ファイルメニューをシフトを押しながら開くと「実験的なHTTP拡張を取り込み」というのが出て、適当なHTTPサーバーを作ると繋がるらしいことが分かった。 サーバーを作るのが手間といえば手間なんだけど(ScratchXの場合は、Chrome拡張をインストールすると、Chrome側にHTTPサーバーを立てる仕組みになっている)、一度作っておけば、Arduino 以外に接続するのも楽ではないかなと思って、作ってみることにする。.NET で作れば HttpListener があるので、何とかなるのではないかな、と。 Scrattino 2 | Yengawa Systems http:// … 続きを読む

カテゴリー: 開発, F#, Scratch | コメントする

ちょっと雑だが、C# で JsonProvider もどきを作る

F# には TypeProvider というのがあって、動的にクラスを作り、それを F# のコードで扱えるものです。 F# Data: JSON 型プロバイダー https://fsharp.github.io/FSharp.Data/ja/library/JsonProvider.html でもって、C# には TypeProvider がないんので F# が羨ましかったり、いやそう言うなら F# で組めばいい訳ですが。以前、F# の XAML の TypeProvider を作ったときに、そのまま Xamarin の PCL には持って行けなくて諦めた覚えがあるんですが。今だともうちょっと工夫できるかも、ってことで、C# で TypeBuilder を使ってみます。 雑に JsonProvider を作る JSON の文字列を渡して、それをプロパティに持つクラスを作ります。実は、New … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

TypeBuilderを使って、既存のクラスにメソッドを生やす

継承可能なDynamicObjectを作ろうとしたが挫折中 | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8672 なところで、Xamarin.Forms からイベントを探索しているのはリフレクションを使っているなあ、ということが分かったので、じゃあ元のクラスに仮のメソッドをつけて無視すればいいのでは?と考えました。 XAML で、Clicked イベントがついていた時に ↓なように、動的に Button_Click を生やしたいわけです。 本来ならば、コンパイル時にメソッド名が決まっていればよいので、普通に ContentPage を継承してあらかじめコードで Button_Click を付けておけばよいのですが、XamlPreview のように XAML だけを送る場合は動的に Button_Click … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Xamarin | コメントする

継承可能なDynamicObjectを作ろうとしたが挫折中

Xamarin.Forms 用の超軽量プレビューアを作る | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8669 で、XAMLにクリックイベントが入っていると XamlLoader がパースエラーになるので、そのイベントをうまい具合に無視しなければいけないのですが、じゃあ、もともとある ContentPage クラスに後からイベントを追加できたらうまくスルーできるのではないか?と思って、継承可能な DynamicObject を探していました。 正確に言えば、DynamicObject は継承可能なので、 な感じで DynamicObject を継承した ViewModel を作っておいて、後追いで次のようにプロパティを増やすことが可能です。 dynamic なので、インテリセンスは効かないけど、うまくくるめ … 続きを読む

カテゴリー: 開発, XAML, Xamarin | コメントする

Xamarin.Forms 用の超軽量プレビューアを作る

自前の LoadFromXaml ができたので、実機に XAML を送り込んで表示するプレビューアを作ってみます。 その昔、 moonmile/XFormsPreviewer: Dynamic loading XAML file of Xamarin.Forms https://github.com/moonmile/XFormsPreviewer なるものを作り始めたのだが、自前で XAML をパースしているので、Forms のバージョンアップに追随できないし、そのうちに本家から Xamarin.Forms Previewer が出たり、Xamarin Live Player が出たりして、頓挫&忘れておりました。 が、どうも、俺の思っているプレビューアと違う、と思っていた次第で、やっぱり軽量なものを作ってみようかと。 コード moonmile/XFormsXamlDynamicLoad … 続きを読む

カテゴリー: 開発, Xamarin | コメントする

リフレクションを使ってXamarin.FormsにXAMLを動的ロードする

ふと、LoadFromXaml が public になれば、と思って探して、Xamarin.Forms のコードを見ていったら、 Load Xaml Dynamically At Runtime ? Xamarin Forums https://forums.xamarin.com/discussion/87727/load-xaml-dynamically-at-runtime Please make XamlLoader Public ? Xamarin Forums https://forums.xamarin.com/discussion/87810/please-make-xamlloader-public 需要はあるようなないような。以前、動的にロードしたかったのは Xamarin Live Player 以前の頃だったので、既にあるからまあ特にいらんだろうという感じもするし、 … 続きを読む

カテゴリー: 開発, XAML, Xamarin | コメントする