Android 5.1 をソースコードからビルドして NanoPi 2 Fire で動かすまで。

NanoPi 2 Fire というのを買いました。 左から、Raspberry Pi, Orange Pi, NanoPi です。USB はひとつしかついていませんが、HDMIがあってディスプレイ出力ができます。 さっくりと Debian が動いたり さっくりと Android 5.1 が動いたりします。 Android のほうは Google Play が入っているので、ストアから Android アプリを入れられるという優れものです。Orange Pi の Android には Google Play が入っていないので、こっちのほうがいいかなと。 NanoPi2 Fire http://www.friendlyarm.com/index.php?route=product/product&product_id=96&search=nanopi+2+fire&d … 続きを読む

カテゴリー: Android | コメントする

オレオレXamarin.Formsを作ってみよう

Xamarin(その2) Advent Calendar 2016 – Qiita の10日目の記事です。Xamarin に関する記事ということで、流行りの Xamarin.Forms を使ってみましょう…じゃなくて、ビルドしてみましょうという記事です。素直に nuget から NuGet Gallery | Xamarin.Forms 2.3.3.175 をダウンロードするならば、それでいいんですよ。でも、Forms のバグがなんだとか、機能が不足だからとか、ネイティブの機能を使うためにはなんたらのサービスを使ってとかいう前に、「OSS なんだから自分で追加すればええやん」という思想…で、できたらいいなーと思った訳です。ええ「感想」です。 以前、Xamarin.Forms 用のプレビューアをアルファ版で公開 | Moonmile Solutions Blog を作ったときに(これは途中で … 続きを読む

カテゴリー: Xamarin | コメントする

o-o-8-o-o .com と Vote for Trump! のリファラースパムに対処する

ここ数日、微妙にブログのアクセスが重たいのと、妙なリファラーが google アナリシスに「  motherboard.vice.com/read…spamming-google-analytics」と出て来るのに対処します。 o-o-8-o-o.comはリファラスパム!まとめて正規表現でフィルタ除外するよ! | AnalyzeFindOut~アクセス解析を調べるhttp://analyze.siraberu.info/post-631/ 定期的に流行っている?ロシアからのリファラースパムらしいのですが、統計よりも頻繁にアクセスする(200回/日位)ので、サイトから締め出します。 .htaccess に SetEnvIf を使って deny. 何故か言語のところにメッセージを書くという謎仕様なので、そのまま利用します。 これで暫く様子見を。 …と思ったが、拒否できてないっぽい … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

Xamarin.Android の開発とその先にあるもの

Android Advent Calendar 2016 の8日目になります。初めての人は初めまして、初めてでない人は、ずっと下のほうまで読み飛ばしてしまって大丈夫です。 Xamarin とは何か? C# 界隈では鬱陶しいほど流行っている…のか流行っていないのかわかりませんが、Java のほうでもぼちぼちと Xamarin な人が入ってきたりしていると思いますが、端的に言えば、Android を C# で書こうというのが、Xamarin.Android です。ついでに言えば、iPhone/iPad のアプリを Objective-C や Swift じゃなくて C# で書こうというのが Xamarin.iOS で、Mac 上のアプリを C# で書こうってのが Xamarin.Mac です。あちこちで C# が出てきますが、実は F# で書くことができたりしますが、まあ、そんなマニアックなこ … 続きを読む

カテゴリー: Android, Xamarin | コメントする

ASP.NET MVC プログラミング入門の入門の補足

.NET ラボ勉強会の2016年11月で、「ASP.NET MVC プログラミング入門の入門」の発表をしてきたので、それの補足です。 動画 スライド 最初に補足しておくと、スライドの「おまけ」のページの .NET Core の ARM32/64 版がない、というくだりは、core-setup/README.md at master · dotnet/core-setup の中に .NET 1.2 という形で残っています。「Windows arm32/64」という形なので、Windows IoT Core が対象なのか、ARM ベースの通常の Windows 10 が対象なのかは謎ですが(これは後で実験します)、少なくとも ARM ベースの .NET Core は 1.2 で出そうですね。ただ、Raspberry Pi の Raspbian で .NET Core がコンパイルできる&実行で … 続きを読む

カテゴリー: ASP.NET, Xamarin | コメントする

漫画「この世界の片隅に」に寄せて

映画のほうは見ていないので、こうの史代著「この世界の片隅に」を一読した感想を記しておこう。著者の名前は憶えていなかったのだけど、以前「夕凪の街」が話題になったときに、ちょっと避けたんだよね。絵柄的…ではなくて、原爆を扱って、それが話題になっていたところで避けてしまっていた。で、改めて、先日 Kindle で「この世界の片隅に」上中下の3巻を買って読み終えて経歴を調べると、広島市西区生まれで広大の人だった。しかも同い年だ。中高を広島市で育った私としては、本当の意味で「同時代」的な人らしい。 「夕凪の街」は、直接、広島の原爆を扱うけど、「この世界の片隅に」はちょっと離れた呉から原爆を扱っている。全体的には戦時中の生活を扱っているのだが、やっぱり呉から見た「新型爆弾が落ちたらしい」という言葉は、精一杯の言葉になる。 絵柄的には、近藤ようこや「ヨコハマ買い出し紀行」の芦奈野ひとしに似ている。情景を … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

LattePanda に windows 10 Anniversary edition を入れるまで

Orange Pi Zero を弄っているうちに、LattePanda という組み込みボードを知りました。半年前に、Kickstarter に出ていて Windows が動く組み込みボードとして発表されていたのですが、Raspberry Pi 3 でもいいかなと思って買わずにいたものです。 が、大統領選があって、Connect(); 2016 を眺めているうちに、やっぱり欲しくなって勢いで買ってしまいました。Kickstarter のでは Windows 10 Home が pre-install されているのですが、 LattePanda 2G/32GB -The Most Powerful Win10 Dev Board – DFRobot で、Windows が入ってないバージョンが若干安く手に入るのでこれにしました。手元に、MSDN 絡みで Windows 10 Pro があるので … 続きを読む

カテゴリー: 組み込みボード | コメントする

Orange Pi Zero に Ubuntu を入れよう

Raspberry Pi の互換機である Orange Pi Zero を買いました。写真では、左側が Orange Pi Zero で、右が Orange Pi One です。Orange Pi Zero は Wi-Fi のアンテナがついているのですが、HDMI のような手軽なモニタ出力がありません(pinがついているところにビデオ出力があるので、これで表示ができます)。Orange Pi One のほうは、Wi-Fi はついていませんが、RPi 互換のピンや HDMI があります。 まあ、用途に合わせて、どちらかを使えばよいかと思います。 Allwinner H2+搭載のOrange Pi Zeroが来た! | OSAKANA TAROのメモ帳 http://blog.osakana.net/archives/7555 を参考にして現在は armbian を入れています。現時点で、公式 … 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi | コメントする

PSPと詰将棋TDD(覚醒プログラム)の組み合わせの薦め

詰将棋のようにTDDでC#を学ぶ実験 | Moonmile Solutions Bloghttp://www.moonmile.net/blog/archives/8347 で、プログラムを練習する訳だが、実際の詰将棋のように「この問題は3分で解けると5級」みたいなのがあるといいと思う…というか、そういう作りをしている。 試験じゃないので(仕事ベースでやるので)、ググろうが問題文からコピペしようが構わない。実際、チェック上仕方がなかったので、問題のテストコードに解答が書いてあったりする。だいたい、1問(1つのテストメソッド)に対して、15分以内にコードが通るようになれば十分だろう。だいたい、人の集中力は10~15分程度なので、それを超えると効率がガタンと落ちる。訓練で、この時間は2時間ぐらいまで伸ばせるけど(時間制限のある不具合の修正のときに使う)疲れるので、お勧めはしない。 パーソナルソ … 続きを読む

カテゴリー: TDD | コメントする

詰将棋のようにTDDでプログラムを学ぶ(PHP編)

詰将棋のようにTDDでC#を学ぶ実験 | Moonmile Solutions Blog http://www.moonmile.net/blog/archives/8347 の派生版として、PHP 版を作ってみました。 moonmile/TestPro-PHP: TDD で学ぶ PHP https://github.com/moonmile/TestPro-PHP 真面目に PHPUnit を使うのは始めてなので(以前、CakePHP を使ったときは、クライアントの C# でテストしていたので)、もうちょっと効率のよい書き方があるのかもしれませんが、ひとまず tests フォルダを作って、テストクラス毎にファイルを分けています。テスト対象となるクラス名を「Target」で統一したかったので(いちいち変えるのが面倒だったとも云う)、ファイル名だけが「target001.php」のように変わ … 続きを読む

カテゴリー: PHP, TDD | コメントする