ロボットアーム」カテゴリーアーカイブ

割り箸でロボットアームを作ってみる(中編)

既に支柱を LEGO で作ってるので割り箸ではないのですが、タイトルはそのままで。   8個のサーボを使って、同時に動かそうと思ったのだけど、実に面倒くさい。デモっぽく動かしたり、最終的には画像認識を使ったりするのだが、その途中で挫折しそうになる…ので、もうちょっと手軽方法を考えていました。 確か、人形を使って三次元映像を作る製品があったはずで、同じようなことはロボットアームでもできるでしょう、ってことです。7Bot: a $350 Robotic Arm that can See, Think and Learn! by 7Bot — Kickstarter の映像で出て来る、手でロボットアームを動かしてやって、それと同じ動きを実現するというものですね。安川電機の居合切りの映像も似たようなことをやっているはずです。 要は、ポテンショメーター( potentiometer 回転式 … 続きを読む

カテゴリー: Arduino, ロボットアーム | コメントする

割り箸でロボットアームを作ってみる(前編)

mDrawBot のロボットアームで iPad をすりすりしてみたら結構うまくいったので、唐突にロボットアームを自作したくなって作ってみる。Kickstarter にもロボットアームがあって、それなりの値段(5万円位)で買えるようになったのが(以前は10万円以上したので)、そこはもうちょっと勉強も兼ねて構成を考えてみよう。 3D 関係のソフトウェアが苦手なので、LEGO を使って試作する。この日の午前中に、歯車を使ってギアボックスを作ったりピストンを使って練習した後で、これを作ってみている。関節部分を2軸にするという非常に冗長な構成なんだが、こうするとアーム自体がぐにゃぐにゃと自由に動く。構成が簡単になるので初手としてはこれで十分。 自由度が高ければいいというものではないだろうが、手元にある10個ぐらいのマイクロサーボを全部使ってもいいかなという贅沢な構成にしてみる。富豪的プログラミングと … 続きを読む

カテゴリー: Arduino, ロボットアーム | コメントする